我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

「パパ、クサい」と言われたら・・・

nioi-2-103

体臭は誰にでもあるニオイです。

お父さんだけでなく女性や子供にも少なからず体臭はあります。

気になり始めた体臭対策の具体的な方法は?


スポンサーリンク


体臭や加齢臭の消臭対策

体臭や加齢臭の原因となるもの、それは・・・汗と皮脂と細菌です。

身体を強く洗えば良いのか?

身体を力強く洗ったり、たわしで洗ったりする人がいますが、強く洗うと身体のニオイをさらに強くする可能性があります。

なぜなら、

皮膚には良い菌と悪い菌がいます。身体を強く洗いすぎで皮膚表面の良い菌まで消滅させてしまい菌のエサになる皮脂や汗も無くなるため良い菌の数が減ります。

良い菌が減ることで、悪い菌が増えてしまい体臭などのニオイを強めてしまう危険があります。

また、石けんの洗い残しがあると、これも細菌の増殖につながります。

身体を洗うのは、ボディーソープ?固形石けん?

身体を洗うときに、ボディーソープと固形石けんでニオイが発生する違いがあるのでしょうか?

体臭を改善するためには、固形石けんがおすすめ!

ボディーソープは、液体でオシャレなイメージから使う人が増えています。成分は界面活性剤が含まれいるので皮膚への刺激が強いです。

ワンプッシュの量が多く、必要以上の泡立ちとなります。液体なので肌ざらりが良いので良い感じがしますが、適量で洗い、強くこすらずに洗う必要があります。

固形石けんは石けん成分でできていますし、泡立ちなどの量についても自分で調整ができます。

ボディーソープでも石けん成分のものがありますので、表示を確認して、自分にあったボディーケア商品を選びましょう。

身体の洗い方は・・・

身体を洗うときの素材は何を使っていますか?

私は硬めのナイロンタオルを使っていました。身体を洗ったという実感があるからです。若干の痛みが身体のアカを落としているとい感じて・・・

でも、「天然素材のタオル」や「手洗い」が良いようです。皮脂の取り過ぎ、皮脂の余分な分泌を抑えることができる綿や木綿の天然タオルがいいようです。

洗う時も、ゴシゴシ洗うのではなく、泡で身体を包み込みながら洗う方が良いようです。

化粧落としや洗顔の時と同じように身体も洗う必要があるんですね。

最後は、石けんが残らないように綺麗に流すことが必要です。

スポンサーリンク

食事面からの消臭と対策

体臭や加齢臭が強くなっている要因の1つに食事の内容が欧米化してきていることが挙げられます。

ファーストフートなどの肉類を中心とした洋食が多くなると体臭が強くなります。

食事の偏りが体臭につながる良い例としては、テレビで「黄金伝説」という番組で、にんにくのみを10日間食べるまぐろ一頭を食べ尽くす

など、偏った食事をすると体臭が強くなり、にんにくのみを10日間食べた時などは他の出演者からドブ臭いと言われていました。

それだけ、食事が体臭に影響するということです。

また、便秘の人も体臭の原因となります。腸内にたまった便は、腐敗や発酵が進みより強いニオイ物質が発生します。

このニオイ物質は、血液に溶け込み全身に送られて、口臭となり皮膚から汗と一緒に排出されると体臭の原因となります。

皆さんも薄々、原因が分かっているかも知れませんが、身体のニオイを食生活から変えるためには。。。

抗酸化物質の野菜と食べる

呼吸で身体に取り入れた酸素の一部は活性酸素となり、細胞を傷つけて参加させていき
老化を早める原因となります。

そこで、抗酸化物質を摂ることで、活性酸素を中和させていくことで、老化からくる体臭・加齢臭を抑えることができます。

抗酸化物質を多く含む食品は・・・

ブロッコリー、ほうれんそう、にんじん、かぼちゃ、ピーマン、キャベツ、菜の花、カリフラワー、ピーナッツ、モロヘイヤ、しそ、ニラなどがあります。

厚生労働省によると、健康を維持するための野菜の摂取量として1日350g以上を目標にすることが書かれています。

理想的な野菜の取り方としては、淡色野菜を200g、緑黄色野菜を100g、きのこや海藻・豆類を50g

口臭予防は「よく噛む」こと

幼稚園や小学校の頃から、言われ続けていますが、よく噛むことが口臭予防に繋がっていきます。

噛むことで唾液が発生して、口の中の食べカスを流し、唾液に含まれる抗菌作用の酵素が口内を消毒する役割を果たします。

唾液は、食事をするときによく噛むことで唾液の分泌が促されますので、日常から出来る口臭予防として実行してみましょう。

衣類の消臭と対策

下着や肌着に残るニオイが気になりませんか?

洗濯しても、下着や肌着、Tシャツからニオイがすることがあります。原因は、皮脂です。

繊維の間に入ってしまった皮脂汚れは落ちにくく着るたびに皮脂は蓄積されていきます。

下着や肌着、Tシャツからニオイがするようでしたら、皮脂汚れを落とすための洗い方が必要になります。

洗濯前につけ置きしておきましょう。

40℃程のぬるま湯に、洗濯1回分の洗剤を入れて洗剤液を作ります。下着や肌着、Tシャツを入れて、1時間から2時間つけ置きしておきます。つけ置き後は、洗剤液ごと洗濯機に入れて他の衣類と洗濯しいます。

この「つけ置きする」一手間で下着や肌着、Tシャツの脂くさいニオイを消すことができます。

他にも体臭や加齢臭の消臭対策はありますので、ここで紹介したものは一例だとお考え下さい。

歯を白くするための関連記事一覧

  1. 自分の体臭や歯の臭い・・・気になりませんか?
  2. 家族に「臭い」って言われたら・・・気になり始める臭いのこと
  3. テープ(シール)を貼るだけで歯を白くするホワイトニング
  4. 歯の黄ばみ!歯を白くするホワイトニングを体験し効果を検証
  5. 歯の黄ばみはそのままで大丈夫?黄色い歯が与える印象でモテナイのかも!
  6. 市販の歯を白くするホワイトニングシール・テープを購入
  7. 市販の歯を白くするホワイトニングシール・テープの使い方
  8. 歯が白くなるのは本当!歯に貼るシールで白くなるのか体験
  9. ホワイトニングシール!歯を白くするテープの効果を4日目に実感
  10. 【歯が白くなった!】黄ばんだ歯を白くするホワイトニングシールの効果

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す