我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

原付バイク【ヤマハ ジョグ】のバッテリー交換方法の手順と費用

batterychange-001
乗っている原付きスクーターバイクのヤマハジョク(YAMAHA JOG CE50)のスタータースイッチではセルが回らなくなって約2ヶ月が経ちました。エンジンオイルの交換もあり、バイク屋さんに行き、エンジンオイル交換とバッテリーの充電をお願いしました。

しかし、バッテリーはもう充電しても復活しないとのこと。

「スタータースイッチでセルが回らなくなったらすぐに充電しないとダメだよ」って言われてもそんなん知りませんでした(;´Д`)ハァハァ


スポンサーリンク


原付バイクのバッテリー交換費用・工賃

ヤマハジョク(YAMAHA JOG CE50)を購入したバイク屋さんで、バッテリー交換費用を聞くと「 16,800円 」とのこと。

ちょっと高いなぁと思い、自分で交換することに決めました。なるべく安く料金を抑えたいのでインターネットで検索すると楽天で安く購入できるじゃないですか。

私が買ったバッテリーはこちらです。

新品・最優バッテリーYTX5L-BS
(互換:CTX5L-BS GTX5L-BS FTX5L-BS) ☆安心一年保証
 

この商品を選んだ理由は、

  • バッテリーの電解液が注入済み
  • 新品バッテリーであること
  • 1年間の安心保証付き
  • 商品到着後レビューを書くことで送料無料

それでいて価格は、1,850円と安いからです(^^)。

バイク屋さんにお願いするよりもはるかに安いです。新品のバッテリーは初期補充電することでさらに長持ちするとのことですし、今後も自分でバッテリー充電することができればいいなぁ~と思い、バッテリー充電器も購入しました。

だって、バイク屋さんでバッテリー充電するのに1回 1,000円しましたので。

バイク用バッテリー充電器 BC-GM12-V(12V用)
価格は、2,480円と安いですよ。送料込みで3年や5年と使っていくので元は取れますよね。バッテリーおよびバッテリー充電器ともに楽天で注文してから翌日または翌々日には商品が届きました。

ヤマハジョクのバッテリー(YTX5L-BS)

batterychange-002

バイク用バッテリー充電器 12v

batterychange-003 batterychange-004
バッテリーとバッテリー充電器の両方が揃いましたので、早速、初期補充電をしようと思います。

スポンサーリンク

バイク用バッテリー充電器の使い方とつなぎ方

batterychange-005
説明書は図解されていますので、とても分かりやすいです。

batterychange-006
バッテリーの充電ステータスはランプで知らせてくれます。初心者でも分かりやすいです。

batterychange-007
バッテリーとバッテリー充電器をつないで充電中!

batterychange-008
こんな風にランプで充電ステータスをお知らせしてくれます。ひとまず、一晩充電しました。翌朝には緑色が点滅しており、充電完了していました。

【バッテリー充電器の使い方の動画】

原付きバイク(ヤマハ ジョグ)のバッテリー本体の交換手順

batterychange-009
ヤマハ ジョグ(YAMAHA JOG CE50)のバッテリー交換方法を実際に写真を取りながらしましたので参考にしてみてください。自分の備忘録としても役立てようと思っていますので詳しく書いて行きたいと思います。

準備するものは、六角レンチとプラスドライバーだけです。
※トルクスドライバーをお持ちの方は、トルクスドライバーを準備して作業をされて下さい。我が家にはトルクスドライバーが無いため、六角レンチを代用してネジの取り外しをしています。

batterychange-010
六角レンチは左から4本目のものがピッタリでした。

batterychange-011
スクーター(YAMAHA JOG CE50)のバッテリーの場所は足元にある、この部分にバッテリーが収まっています。外枠の赤い線のフタを外すとバッテリーが見えます。

batterychange-012 batterychange-013
このフタを外すには、トルクスネジ外さないといけません。

batterychange-014
2つのネジを外したところです。

上の写真の上部にあるちょっとしたクボミに指を入れて押し上げると外れます。マイナスドライバーがあれば、作業しやすいかも知れませんね。

batterychange-015 batterychange-016
フタを外したところです。

batterychange-017
赤い四角のところがバッテリーです。上にフタが付いているので外します。

batterychange-018 batterychange-019
バッテリーが見えました。まずは、+(プラス)極を覆っているカバーがありますのでめくります。

batterychange-020
バッテリーを外す順番ですが、説明書にも書いてありますが、-(マイナス)極を外してから、+(プラス)極を外します。

ドライバーを準備して-極のネジを外した状態です。

batterychange-021
+(プラス)極も外したところです。

batterychange-022
バッテリーの横を持ってバッテリーを持ち上げると楽でした。

batterychange-023
バッテリーを取り外したところです。

batterychange-025
新しいバッテリーに入っているネジとプレートを準備してプレートをバッテリーの突起部分の中に入れます。(上がプレートが入っていない状態で、下がプレートが入っている状態)

batterychange-026
新しいバッテリーを先ほど取り出した古いバッテリーが入っていた場所に入れます。

batterychange-027
新しいバッテリーを繋ぐ時は+(プラス)極からつなぎます。

batterychange-028
続いて、-(マイナス)極もつないだところです。

batterychange-029
+(プラス)極のカバーを元に戻して、新しいバッテリーへの交換は完了です。カバーなどはまだ戻さないで下さい。エンジン始動のテストを行ないます。

【原付バイクのバッテリー取り外し方法 動画】

【原付バイクのバッテリー取り付け方法 動画】

エンジン始動テスト

batterychange-030
説明書には、キックバックから行なった方が良いとのことが書かれていたので、まずはキックバックでエンジンを始動し、30秒位でエンジンを切ります。次に、スタータースイッチでエンジンを始動します。

今までスタータースイッチでは掛からなかったのですが、エンジンが掛かりました。これでバッテリー交換成功です(^O^)v

batterychange-031
バッテリーの上にあったフタを元に戻して、

batterychange-032
カバーを戻します。

batterychange-033
ネジを穴に戻して、六角レンチでネジを閉めたら終わりです。

バッテリー交換に要した時間は5分程度です。安く手軽にそして簡単にできました。お金のある人なら、バイク屋さんに依頼してもいいと思いますが、自分で簡単に交換することができるので是非、交換してみては如何でしょうか。

自分で交換するための参考になればと思います。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す