我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

歯が白くなるのは本当!歯に貼るシールで白くなるのか体験した

ha-5-7818-0

歯を白くするホワイトニングに興味を持ち、自分で体験してきたりしましたが費用が高く、通院しないといけないことから、通い続けるのは難しいなぁと思い、家で手軽にできる方法を検討しました。

歯磨き粉やマニキュアなどもありますが、使用している人の感想を聞くと・・・

歯磨き粉の効果は薄そうですし、マニキュアは持続時間が短いので、ホワイトニングシールを試してみることにしました。


スポンサーリンク


歯を白くするホワイトニングシール1日目

ホワイトニングシールを購入して、使い方も理解していよいよ、ホワイトニングシールを使います。

1日1回30分が目安で、早く歯を白くしたいという人は1日2回各30分でホワイトニング効果を得られ、その持続期間は約1年というので魅力的です。

ホワイトニングシールに興味がある方は、こちらから購入することができます。

⇒ 歯を白くするホワイトニングシール・テープ

1.歯磨きをします

まずは、歯磨きをします。この時は、歯磨き粉を付けません。

歯ブラシを濡らして、水だけで丁寧に歯を磨きます。歯に付いている歯垢や食べかすを綺麗にしてから、ホワイトニングシールを貼ると効果大のようです。

シールは剥がした面にジェル成分が付着していますので、ジェル成分が付いている方を歯にくっつけるように貼り付けます。

2.ホワイトニングシールを歯に貼ります

ha-5-7813-2

長い方のシールが上の歯用で、短いシールが下の歯用です。

シールを貼るときには、歯茎と歯の境目にシールを合わせて貼り付けていきます。歯から出ているシールは後ろ側に折ります。同じように下の歯にもシールを貼り付けたら完了です。

シールを貼る時に、歯と歯茎の水分を拭いておくと貼りやすいです。特に水分を拭くようにとは書かれていませんが、使ってみてそう思ったので、私は水分を拭いてから貼っています。

スポンサーリンク

3.30分待ってシールを外す

テレビを見ながら、スマホゲームをしながら、ツムツムをしながら、飲み物を飲みながら、お風呂に入りながら・・・30分経つのを待ちます。

30分経ったら、シールをしたままうがいを行ない、シールを剥がします。一応、説明書に口をゆすいでから外すと書かれているので。

剥がす時は、ジェル成分がしっかりと歯と密着しています。左右の端っこから外すと楽に剥がすことができます。

剥がしたシールはごみ箱へ。

これを、20日間毎日繰り返し行なうことで黄ばんだ歯が、白くなるはずです。

1日目の結果は・・・

ha-5-7818-1

ホワイトニングシールの使用前と使用後の写真です。

1日目なので、その結果についてはまだ判断つきませんね。20日間継続して使ってみたいと思います。

ホワイトニングシール以外のホワイトニングの方法を知りたいなら、歯を白くするホワイトニング方法を確認してみて下さい。

歯を白くするための関連記事一覧

  1. 自分の体臭や歯の臭い・・・気になりませんか?
  2. 家族に「臭い」って言われたら・・・気になり始める臭いのこと
  3. テープ(シール)を貼るだけで歯を白くするホワイトニング
  4. 歯の黄ばみ!歯を白くするホワイトニングを体験し効果を検証
  5. 歯の黄ばみはそのままで大丈夫?黄色い歯が与える印象でモテナイのかも!
  6. 市販の歯を白くするホワイトニングシール・テープを購入
  7. 市販の歯を白くするホワイトニングシール・テープの使い方
  8. 歯が白くなるのは本当!歯に貼るシールで白くなるのか体験
  9. ホワイトニングシール!歯を白くするテープの効果を4日目に実感
  10. 【歯が白くなった!】黄ばんだ歯を白くするホワイトニングシールの効果

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す