我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

東京都内から福岡市内まで車で帰るスケジュール(工程)

kisei-3-2793 東京都内の実家から福岡市内の自宅に向けて帰ります。帰省ラッシュの混雑とは反対ですが、途中の静岡、愛知、関西圏ではやはり渋滞が発生します。

時系列で状況をお伝えできればと思います。東京都内から西方面に向かわれる方の参考になればと思います。

ちなみに、福岡から東京の様子は「福岡から東京まで車で帰省した時の状況 」をご覧下さい。


スポンサーリンク


東京都内を朝の7時に出発

kisei-3-2793-1 首都高速を使って東名高速まで順調に1時間できました。8月15日で東名高速の渋滞が気になりましたが、入ってすぐに渋滞が起きていました。

kisei-3-2793-2 こんな感じでずーと続いていました。仕方ないですね。

kisei-3-2793-3 渋滞に疲れたので海老名サービスエリア(下り)で休憩していきます。

9:00頃に海老名サービスエリア(下り)に到着しました。海老名サービスエリア下りの状況については、こちらをご覧ください。こちらに書いてしまうと、内容があまりにも長くなってしまうため別にしています。

>>> 海老名サービスエリア下りで休憩

スポンサーリンク

トイレ休憩と、次の休憩地点までの飲み物と車の中でつまむものを購入して9:15頃に、海老名サービスエリア下りを出発。

海老名サービスエリア下りを出発してからも、しばらくは渋滞にハマっていました。車が多いですね、やっぱりこの時期は。急いでいる人だと、イライラして仕方ないと思います。時間に余裕を持って、運転も余裕を持って事故の無いようにしましょう。

DSCN6513 海老名を出てからは晴れ間が見えていましたが、由比パーキングエリア(PA)手前で、急に雲が厚くなり、雨が降ってきました。

DSCN6514雨雲がどんどんと降りてきて、かなり低いところに雲があり、前方の山々の山頂が隠れてしまっています。この後、雨は強くなってきました。雨の影響からか、富士川サービスエリア下りに入る車が多く、車の数がグンと減りました。

私たちはもう少し先まで行ってから、休憩する予定です。

DSCN6521次の休憩場所は、「牧之原サービスエリア下り」で休憩です。11:35頃到着。牧之原サービスエリア下りの状況については、こちらをご覧ください。

>>> 牧之原サービスエリア下りで休憩

トイレ休憩と、次の休憩地点までの飲み物を購入して11:45頃に、牧之原サービスエリア下りを出発。

DSCN6547また、しばらく走行していると雨雲がでてきて、このあと土砂降りになりました。

このまま、東名高速を通り、名神高速道路に入っていきます。名古屋市内に入るとまた、渋滞が発生しましたが、そこまで気になる程、ノロノロ運転にはなりませんでした。でも車の台数はとても多くなりました。日中ということもあるからだと思います。

次の休憩場所は、「多賀サービスエリア下り」で休憩です。14:00頃到着。多賀サービスエリア下りの状況は、こちらをご覧ください。

>>> 多賀サービスエリア下りで休憩

ここでもトイレ休憩です。車の中で食べる「えびせんべい」を購入しました。とても美味しかったです。14:15頃に、牧之原サービスエリア下りを出発。

滋賀県の多賀出発して、京都府、大阪府、兵庫県と抜けていきます。この兵庫県の中国自動車の「西宮名塩サービスエリア(SA)下り」または、次の山陽自動車道の「三木サービスエリア(SA)下り」のどちらかで給油しないと私の車はいけません。

ガゾリンタンクを満タンにして、高速を使って約600km走行なので。一旦、中国自動車の「西宮名塩サービスエリア(SA)下り」に入ってガソリンの残りと走行距離を確認しながら、どちらで入れるか考えるとします。

雨も上がり、ちょっと陽が射すと車内が熱くなります。下り車線は、車は多いものの、特に渋滞もなく順調に「西宮名塩サービスエリア(SA)下り」まできました。16:00頃到着。西宮名塩サービスエリア(SA)下りの状況は、こちらをご覧ください。

>>> 西宮名塩サービスエリア(SA)下りで休憩

トイレ休憩とたこ焼きを食べたりして、一休憩。16:10頃に西宮名塩サービスエリア(SA)下りを出発しました。給油は次の「三木サービスエリア下り」ですることにしました。

nishinomiya-2901-20反対車線(上り)は大渋滞してます。反対は渋滞してるねぇなんて車内で話していたら、エンプティが付いてしまいました。まだまだ、次の三木サービスエリア下りまでは距離がありますので、ガス欠にならないようにしないと。

JAFの会報誌を見た時に、高速道路でJAFが呼ばれるのは、ガス欠が一番多いそうです。無理しないで、きちんと給油していきましょう。後悔(;一_一)

ガス欠の不安を抱えながら、無事に約33km先にある三木サービスエリア下りに到着しました。

kisei-3-2793-9

kisei-3-2793-10 三木サービスエリア下りのガソリンスタンドはセルフサービススタイルでした。ガソリン単価も1円だけですが、西宮名塩サービスエリア(SA)下りで確認したガソリン単価よりも安かったです。

天気は曇天ですが、雨は振らずに順調。ガゾリンも満タンにしたので、気にすること無く。

次の休憩場所は、山陽自動車道の「小谷サービスエリア下り」で休憩することにしました。

kisei-3-2793-11山陽自動車道を走っていると、左車線に車が寄って行きます。何かあったのかなぁ~なんて話をしていると、その先では、

kisei-3-2793-12左によった車が渋滞を起こしていました。何か本線を走っている私たちも左に寄らないといけないような雰囲気の勢いで、続々と車が左側によっていきます。その先にあったのは「福山東IC」でした。このインターチェンジを下りるために並んでいました。ここで下りる人が多いんですね。

小谷サービスエリア下りには、19:30頃に到着しました。トイレ休憩とお土産・グルメを確認してみましょう。小谷サービスエリア(SA)下りの状況は、こちらをご覧ください。

>>> 小谷サービスエリア(SA)下りで休憩

トイレ休憩と少しお腹に入れて19:40頃に出発。

陽もすっかり落ちてしまい、夜間走行になりました。高速道路を走っていると結構、故障車が多いなぁと思います。手入れの問題なのか、突発的な問題なのか分かりませんが、故障の無いようにしたいですね。

また、一箇所事後があったようでした。警察のパトカーなどはまだ来ていなかったので直後だったのかも知れません。1車線を塞いでいたので、もう1車線をゆっくりと進んでいきました。しばらくすると反対車線をパトカーが数台走ってきました。

事故を起こさないように、スピードと脇見運転など気をつけましょう。自分の命だけでなく家族も乗っていますので。

さて、次に休憩する場所は、壇之浦パーキングエリアで休憩することにしました。こちらもトイレ休憩と息抜きです。到着は22:20頃でした。

>>> 壇之浦パーキングエリア(PA)下りで休憩

トイレを済ませて、少しお土産をみて関門橋の夜景をみて出発。次の目的地は古賀サービスエリア(SA)下りです。ここでETCの深夜割引の適用時間である午前0時頃まで時間を潰します。30%割引ですから使わない手は無いですよね。壇之浦パーキングエリアは22:25頃には出発。

次の古賀サービスエリア(SA)下りには、23:30頃到着。

>>> 古賀サービスエリア(SA)下りで休憩

古賀サービスエリア下りを23:55頃出発して帰宅しました。

まとめ

7:00~実家出発
9:00~海老名サービスエリア下り到着
9:15~海老名サービスエリア下り出発
11:35~牧之原サービスエリア下り到着
11:45~牧之原サービスエリア下り出発
14:00~多賀サービスエリア下り到着
14:15~多賀サービスエリア下り出発
16:00~西宮名塩サービスエリア下り到着
16:10~西宮名塩サービスエリア下り出発
三木サービスエリア下りでガゾリン給油
19:30~小谷サービスエリア下り到着
19:40~小谷サービスエリア下り出発
22:20~壇之浦パーキングエリア到着
22:25~壇之浦パーキングエリア出発
23:30~古賀サービスエリア下り到着
23:55~古賀サービスエリア下り出発
25:30~自宅到着

こうやって時系列に見てみると、大変そうだなぁと思うかも知れませんが、私は景色を楽しみながら休憩場所のグルメやお土産を見たり、食べたりしてあっという間のドライブでした。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す