我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

徳島県の気になる紅葉名所と見頃時期は?

kouyou-to-4-3033
徳島県の紅葉名所と紅葉の見頃時期について調べてみました。

徳島県の紅葉は10月上旬から12月中旬頃まで見ることができます。鳴門の渦潮が代表的な観光ですが、雄大な自然、地形を活かしたレジャーや体験施設、豊かな自然に恵まれた地元ならではのグルメも楽しめます。


スポンサーリンク


徳島県の紅葉名所と見頃時期

祖谷のかずら橋は、日本三奇橋として知られています。コチラの橋は、秘境というべき場所の崖を行き来するために架けられて橋で、橋に足を1歩1歩踏みしめる度にゆらゆらと揺れる橋はスリル満点です。

下には川が流れており、両脇の紅葉した木々を望む絶景ポイントです。またこのかずら橋は、男橋女橋や夫婦橋とも呼ばれ地元の人から愛されている橋です。

大歩危峡・小歩危峡は、水蝕されて削られて出来た渓谷で、岩肌の美しさと一面が紅葉を覆われている景色はとても美しいです。舟下りもできるスポットなので、船からしか見ることができない景色も楽しむといいと思います。

祖谷渓は、V字型の渓谷に挟まれ、その下には祖谷川が流れています。天気がいい時に、上から川を見るとエメラルドグリーンに染まった祖谷川、祖谷渓の緑、紅、黄の木々の色が楽しめるおすすめの人気スポットです。

紅葉名所スポット 紅葉見頃時期 場所
天空の村かかしの里 10月上旬~10月中旬 徳島県三好市
三嶺 10月上旬~10月下旬 徳島県三好市
槍戸峡 10月中旬~11月上旬 徳島県那賀郡
高越渓谷 10月中旬~11月下旬 徳島県吉野川市
剣山 10月下旬~10月下旬 徳島県三好市
竜ヶ岳 10月下旬~11月上旬 徳島県三好市
殿川内渓谷 10月下旬~11月中旬 徳島県勝浦郡
箸蔵寺 10月下旬~11月中旬 徳島県三好市
祖谷渓谷 10月下旬~11月中旬 徳島県三好市
祖谷のかずら橋 11月上旬~11月中旬 徳島県三好市
木屋平民俗資料館 11月上旬~11月中旬 徳島県美馬市
丈六寺 11月上旬~11月中旬 徳島県徳島市
瑞願寺 11月上旬~11月中旬 徳島県徳島市
高の瀬峡 11月上旬~11月下旬 徳島県那賀郡
釜ヶ谷峡 11月上旬~11月下旬 徳島県那賀郡
雲辺寺 11月上旬~11月下旬 徳島県三好市
木沢 11月上旬~11月下旬 徳島県那賀町
丸山公園 11月中旬~11月下旬 徳島県鳴門市
持性院 11月中旬~11月下旬 徳島県三好市
轟の滝 11月中旬~11月下旬 徳島県海部郡
ドイツ村公園 11月中旬~11月下旬 徳島県鳴門市
半田岩 11月中旬~11月下旬 徳島県三好市
大歩危小歩危 11月中旬~11月下旬 徳島県三好市
宮川内ダム湖畔 11月中旬~12月中旬 徳島県阿波市

スポンサーリンク

徳島県の紅葉スポットのアクセスランキング

当サイトにアクセスして頂きありがとうございます。当サイトへのアクセス数が多い順にランキングをさせて頂きましたので、紅葉スポットを見に行く際の参考にして頂ければと思います。

徳島県を旅行・観光していると狸伝説なるものを目にすることが多いです。狸の石像も飾られているので、どんな伝説なのか足を止めてガイド(説明)を読んでみると面白いです。

  1. 竜ヶ岳
  2. 木沢
  3. 箸蔵寺
  4. 大歩危小歩危
  5. 祖谷のかずら橋
  6. 祖谷渓谷
  7. 高越渓谷
  8. 高の瀬峡
  9. 剣山
  10. 丸山公園

まとめ

紅葉を楽しみながら、秋の味覚狩りも楽しめます。栗拾いやみかん狩りを紅葉シーズンには楽しむことができます。徳島県の豊かな自然と気候によって大事に育てられた、旬のグルメ(果物)をもぎたてで味わっちゃいましょう。

是非とも参加したいのが、由岐伊勢エビまつり。毎年10月の最終日曜日に開催されていて、紅葉を見て伊勢海老を楽しむなんて贅沢なことができます。それに、伊勢エビ長寿汁が先着500名に無料で振る舞われるので食べたいですよね。

他にも伊勢エビを始めとした新鮮な魚介類がとても安い価格で購入できる即売会もあり、毎年大勢の人に賑わっています。他にも海陽伊勢エビ祭り、宍喰伊勢エビ祭り、伊勢海老の市など伊勢エビを楽しむことができる祭りも開催されていますので確認して行くといいです。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す