我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

茨城県の気になる紅葉名所と見頃時期は?

kouyou-ib-2327

茨城県の紅葉名所と紅葉の見頃時期について調べてみました。

茨城県の紅葉は10月上旬から12月上旬頃まで見ることができます。自然に恵まれている茨城県内にも多くの紅葉スポットがあります。大子町や北茨城市を中心に紅葉名所が集中しています。


スポンサーリンク


茨城県の紅葉名所と見頃時期

秋に愉しむことはたくさんありますが、芸術を感じながら紅葉を感じるという大人な体験をするのもいいと思います。茨城県近代美術館で横山大観や菱田春草ら「五浦の作家」の作品を鑑賞したり、牛久沼に代表される自然と一緒に生きている動物たちを描いた絵。洋画絵から近代美術までを愉しみながら紅葉も愉しむ大人なひと時を。

美術館内では、絵画体験やミュージアムコンサートなど催しも行われています。普段は行かないかも知れない美術館にこの秋は足を運んでみては如何でしょうか。

私は絵に関する知識はありませんし、絵を書くのも得意ではありませんが、美術館に行くと心があらわれて清々しい気持ちになり、併設されている喫茶店でコーヒーを飲みながら、読書をして紅葉を眺めるなんて優雅な一日を送る日があります。おすすめです。

紅葉名所スポット 紅葉見頃時期 場所
国営ひたち海浜公園 10月上旬~10月中旬 茨城県ひたちなか市
籠岩 10月下旬~11月下旬 茨城県久慈郡大子町
八溝山 10月下旬~11月上旬 茨城県久慈郡大子町
猿ヶ城渓谷 10月下旬~11月中旬 茨城県北茨城市
花園渓谷 11月上旬~11月下旬 茨城県北茨城市
佐白山 11月上旬~11月下旬 茨城県笠間市
北山公園 11月上旬~11月下旬 茨城県笠間市
西山荘 11月上旬~11月下旬 茨城県常陸太田市
筑波山 11月上旬~11月中旬 茨城県つくば市
奥久慈渓谷 11月上旬~11月中旬 茨城県久慈郡大子町
袋田の滝 11月上旬~11月中旬 茨城県久慈郡大子町
御前山 11月上旬~12月上旬 茨城県東茨城郡城里町
永源寺(もみじ寺) 11月中旬~11月下旬 茨城県久慈郡大子町
花貫渓谷 11月中旬~11月下旬 茨城県高萩市
浄蓮寺渓谷 11月中旬~11月下旬 茨城県北茨城市
男体山湯沢峡 11月中旬~11月下旬 茨城県久慈郡大子町
竜神峡竜神大吊橋 11月中旬~11月下旬 茨城県常陸太田市
西蓮寺 大銀杏 11月下旬~12月上旬 茨城県行方市

スポンサーリンク

茨城県の紅葉スポットのアクセスランキング

当サイトにアクセスして頂きありがとうございます。当サイトへのアクセス数が多い順にランキングをさせて頂きましたので、紅葉スポットを見に行く際の参考にして頂ければと思います。

茨城県内の紅葉名所で、どこに行こうか迷っているようでしたら人気のある紅葉スポットをランキング形式でトップ10を抜き出しましたのでご覧ください。

  1. 竜神峡竜神大吊橋
  2. 筑波山
  3. 男体山湯沢峡
  4. 袋田の滝
  5. 西蓮寺 大銀杏
  6. 西山荘
  7. 浄蓮寺渓谷
  8. 佐白山
  9. 国営ひたち海浜公園
  10. 花貫渓谷

まとめ

茨城県は、海と山があり四季折々の風景を見ることができる自然に恵まれた場所です。歴史、建造物、伝統工芸と昔から受け継がれているものと、筑波では最先端の研究機関があったりと見所が多くある県です。

人気の観光スポットで紅葉も楽しめるオススメの場所は、袋田の滝です。この袋田の滝は4段になって落下してくる迫力ある滝です。日本三名瀑のひとつです。迫力ある滝、水しぶきを浴びて身も心もあらわれ、マイナスイオンを体にたっぷりと取り入れ、真っ赤な山の紅葉で精神的なリラックスができる。そんな体験をするなら袋田の滝がおすすめです。

観光スポットと紅葉名所を一緒に見れる場所は他にもたくさんあります。竜神大吊橋は高さ100m、橋の長さ375mで橋から望む紅葉、国営ひたち海浜公園は紅葉だけでなくコスモスやコキアなど秋の草花も見ることができ、筑波山は「西の富士、東の筑波」と言われるほど、美しい山。

是非、すべての紅葉を見に行ってみてください。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す