我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

岩手県の気になる紅葉名所と見頃時期は?

kouyou-iw-2093

岩手県の紅葉名所と紅葉の見頃時期について調べてみました。

岩手県の紅葉は、早い所では9月中旬から紅葉が始まり、11月下旬頃まで見ることができます。


スポンサーリンク


岩手県の紅葉名所と見頃時期

岩手県では9月から10月にかけて、秋祭りが色んな地域で行われています。花巻まつり、盛岡秋まつり(八幡宮祭典)、八幡平紅葉まつりなどお祭りが行われていますので、紅葉を楽しみながらお祭も楽しむことができます。観光する際には確認してみるといいですよ。

多くの雑誌やメディアでもよく取り上げられるのは雫石や安比高原などの紅葉です。広大な原生林が広がる山の裾野に多くの紅葉名所が点在しています。

紅葉名所スポット 紅葉見頃時期 場所
三ツ石山 9月中旬 岩手県岩手郡
安比高原 9月下旬~10月上旬 岩手県八幡平市
小黒滝 10月上旬~11月上旬 岩手県一関市
田瀬湖周辺 10月上旬~11月上旬 岩手県花巻市
平庭高原 10月上旬~11月上旬 岩手県久慈市
安比高原ブナの二次林 10月上旬~10月中旬 岩手県八幡平市
葛根田渓谷 10月上旬~10月中旬 岩手県岩手郡
大沢渓谷 10月上旬~10月中旬 岩手県大船渡市
八平(山腹付幡近)  9月下旬~10月中旬 岩手県八幡平市
八幡平(松川温泉)  9月下旬~10月中旬 岩手県八幡平市
栗駒山 10月上旬 岩手県一関市
八幡平(山頂付近)  9月下旬~10月中旬 岩手県八幡平市
つなとり温泉(和賀の松島) 10月中旬~11月上旬 岩手県北上市
長内渓流 10月中旬~11月上旬 岩手県久慈市
八幡平(県民の森八幡平温泉郷付近) 10月中旬~11月上旬 岩手県八幡平市
大窪渓谷 10月中旬~11月上旬 岩手県大船渡市
猊鼻渓 10月中旬~11月上旬 岩手県一関市
琴畑渓流 10月中旬~11月下旬 岩手県遠野市
荒川高原 10月中旬~11月下旬 岩手県遠野市
仙人峠片岩 10月中旬~11月下旬 岩手県遠野市
達谷窟毘沙門堂 10月中旬~11月下旬 岩手県西磐井郡
夏油高原温泉郷 10月中旬~10月下旬 岩手県北上市
錦秋湖 10月中旬~10月下旬 岩手県和賀郡
胆沢川渓谷 10月中旬~10月下旬 岩手県奥州市
馬仙峡 10月中旬~10月下旬 岩手県二戸市
平庭高原 10月中旬~10月下旬 岩手県久慈市
仙人峠 10月下旬~11月上旬 岩手県釜石市
中尊寺 10月下旬~11月上旬 岩手県西磐井郡平泉町
毛越寺 10月下旬~11月上旬 岩手県西磐井郡
久慈渓流 10月下旬 岩手県久慈市
厳美渓 10月下旬 岩手県一関市
重湍渓 10月下旬 岩手県遠野市
猊鼻渓 10月下旬 岩手県一関市
盛岡城跡公園(岩手公園) 11月上旬 岩手県盛岡市

スポンサーリンク

岩手県の紅葉スポットのアクセスランキング

当サイトにアクセスして頂きありがとうございます。当サイトへのアクセス数が多い順にランキングをさせて頂きましたので、紅葉スポットを見に行く際の参考にして頂ければと思います。

広大な土地に広がる紅葉の名所。地元の人であれば、近場や穴場スポットなどを知っていることと思いますが、県外や観光などでいく場合にはどこの紅葉をみたらいいのか分かりませんよね。そんなときの下調べに使って頂ければと思います。

  1. 栗駒山
  2. 厳美渓
  3. 八幡平
  4. 毛越寺
  5. 馬仙峡
  6. 錦秋湖
  7. 中尊寺
  8. 葛根田渓谷
  9. 盛岡城跡公園(岩手公園)
  10. 安比高原

まとめ

岩手県の紅葉スポットとして私が気になる場所の1つは世界遺産に登録された平泉。その構成資産として5つの資産があり、中尊寺・毛越寺・観自在王院跡・無量光院跡・金鶏山があります。

中尊寺と毛越寺は、地元の人のみならず観光名所としても人気の高い紅葉スポットです。中尊寺の経堂付近は左右に赤く色づいた木々が立ち並び奥に見える経堂へと導いてくれます。カメラ越しに経堂をのぞくと紅葉の額縁の中に経堂が見えるベストショットの1枚になります。

毛越寺は、浄土庭園で遣水(やりみず)があり、池へと続いています。水路と池に映り込む紅葉がとても綺麗です。

他にも紅葉名所は紹介したようにたくさんあります。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す