我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

京都通に聞いたおすすめの紅葉名所《宗蓮寺》

kouyou-kyouto-sourenzi-2107

京都通に聞いたおすすめの紅葉名所の宗蓮寺(そうれんじ)。

宗蓮寺は、秋明菊のお寺として有名。色づく紅葉の木々の足元に紫や白い花を咲かせる秋明菊も鑑賞しながら、紅葉も愉しみましょう。


スポンサーリンク


宗蓮寺の紅葉情報

時雨れるたびに鮮やかに境内の楓や桜が紅葉し、霧に覆われる北山を背景にすると幻想的な世界が広がる景色を創りだす宗蓮寺。ここ中川は川端康成の小説「古都」の舞台となった地で、康成もまた、「美しい日本」の象徴として引用した歌の1つが「かたみとて 何かの残さん春は花 山ほととぎす秋はもみじ葉」と良寛が詠んでいます。

宗蓮寺は北山丸太で有名な中川の里にある浄土宗のお寺。街道をそれ、細い山路を登って中腹あたりに、清流沿いの石段の脇に咲く清楚な花が山門へと誘ってくれます。

宗蓮寺の花々は住職自らが育てていて、四季折々の美しい花を楽しむことができます。長い茎の先に薄紅や白い花を咲かせる秋明菊が見事な10月頃から紅葉の頃は、山寺にはたくさんの草花が咲きにぎわいます。

霧にむせぶ深い杉山を望みながら見る紅葉の美しさは、紅葉の美しさとは異なる神秘的な美しさを感じます。川端康成もまた、このような風景をみて「美しさ日本」として愛したのかも知れませんね。

宗蓮寺の紅葉見頃時期

11月中旬から11月下旬

スポンサーリンク

宗蓮寺の紅葉ライトアップ

宗蓮寺でのライトアップは行われていません。

近くで行われている紅葉のライトアップは、「高雄もみじのライトアップ」。162号線を高雄山・神護寺の方に行くと、紅葉名所の神護寺西明寺高山寺があり、清滝川沿いの参道が灯籠でライトアップされます。

宗蓮寺まで来たら、是非「高雄もみじのライトアップ」も楽しんで下さい。

宗蓮寺のアクセス情報

  • 住所:京都府京都市北区中川北山町214
  • 交通(電車):西日本JRバス「山城中川」下車 徒歩5分
  • 駐車場:2台(無料)
  • トイレ:高山寺の市営駐車場に公衆トイレあり
  • 拝観時間:10:00~16:00
  • 料金:志納
  • ライトアップ:無し

宗蓮寺の紅葉動画(YouTube)

宗蓮寺の紅葉動画がありませんでした。

動画撮影してきましたら、アップさせて頂きますのでしばらくお待ち下さい。

まとめ

宗蓮寺は、北山杉で知られている中川の里にあります。町から外れた静かな山の中にあり、秋の冷気で、色鮮やかに色づきます。

近くの街道をドライブする際には是地立ち寄って見て下さい。

中には、高雄口の駐車場に車を止めて、積んできた自転車でサイクリングしながら宗蓮寺まで行く人もいます。

宗蓮寺の境内は撮影禁止になっているようです。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す