我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

牧之原サービスエリア(SA)下りで休憩 おすすめグルメとお土産も

makinohara-2830牧之原サービスエリア(SA)下りによりましたので、その時の状況です。

ふらっとパークという広場があり、ちょっとした遊具があったので、子どもたちを遊ばせてリフレッシュさせました。車の中でじっとしているだけですので、気晴らしに体を動かしてもらいました。

直前まで雨が降っていましたが、牧之原に着いた時には雨が嘘のように上がり、晴れ間も見えるようになっていました。


スポンサーリンク


駐車場の混雑状況

makinohara-2830-18月15日の11時過ぎの駐車場の状況です。

車の数は少なく、お昼前でも余裕で駐車することができました。

ぷらっとパーク

makinohara-2830-2滑り台や綱渡りができるちょっとした遊具があります。雨も止み、子どもたちはリフレッシュ♪ロングドライブで体を動かすスペースがあると家族連れで移動している人にとってはいいですよね。

ここは、一般道側にも駐車場があり利用できるようになっているようです。ドッグラン専用の施設はありませんが、この日は小型犬が走り回っていました。

牧之原サービスエリア下りのお土産やグルメ

makinohara-2830-4ショップの中に入る前にある「うまいもん屋」の前に人集りが出来ていました。

makinohara-2830-3牧之原SA限定の「静岡茶豚まん」を目当てに並んでいたようです。

makinohara-2830-5 makinohara-2830-6私の子供が買ってきたのは、かき氷です。シロップかけ放題とのことで、すべての味を掛けてきました。食いしん坊さんです。

makinohara-2830-7外には、もう1つグルメ店舗がありました。「やきいも フゥ~」というお店。芋ようかんではない、焼きいもです。店主と彦麻呂とのツーショット写真が中央にありますね。

makinohara-2830-8

makinohara-2830-9本場ニューヨークから上陸した「クロワッサンドーナツ」が人気急上昇中!!とのこと。種類は、カスタード、チョコ、キャラメル、抹茶、アップル(夏季限定)で、我が家はチョコ、キャラメル、抹茶、アップルを1つずつ購入して家族で分けて食べました。

クロワッサンのサクサクの食感が堪りません。グルメも楽しめますね♪

スポンサーリンク

牧之原サービスエリア下りのおすすめのお土産

makinohara-2830-10第25回 全国菓子大博覧会 金賞を受賞した「静岡明治9年」。昔懐かしい味のお菓子。ミルク風味のしっとりとした焼き菓子です。東海成果が贈る上品な甘さ。

makinohara-2830-11土井の「田舎草もち」。全国菓子大博覧会で内閣総理大臣賞受賞のお菓子。

makinohara-2830-12「茶都利(さとり)」というお濃茶ラングドシャ。煎茶入りのチョコプレートを煎茶を練り込んで焼き上げたクッキー生地でサンドしたお菓子。「サクッサクッ」とした食感とほんのりと薫るお茶の風味が楽しめます。会社の人の手土産に購入しました。

makinohara-2830-13「茶都利(さとり)」の抹茶クランチショコラ。静岡茶を使用し、さくりとした食感に仕上がっています。お茶の風味を楽しめるクランチチョコレート。

makinohara-2830-14テレビCMも流れている「静岡ぽっぽ」。年間72万個も売り上げている大人気商品!小豆の皮が口に残らず甘すぎないので、すごく美味しい。

makinohara-2830-15ふわふわ生地に包まれたほんのり甘い自家製あずきクリーム、お茶とあずき、それだけで幸せになれますね。

まとめ

牧之原サービスエリア下りは、ゆっくりすることができますね。外には子どもたちが遊べるスペースがあり、お土産も豊富、名物は静岡なだけにお茶を使ったお菓子が豊富にありました。

上りのサービスエリアには、豪華な朝食バイキングが楽しめるようになっています。土日祝日限定で朝の7時から10時まで。機会があればゆっくりと食べてみたいと思います。

東名高速道路の交通情報のチェックをお忘れなく!

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す