我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

夏に注目の人気サービスエリア(SA)

sa-921

今では、メジャースポットとなっているサービスエリア。

トイレ休憩や買い物だけでなく、今ではサービスエリアでしか食べられない人気メニューもあるほど注目を集めています。

注目すべきは、2014年6月28日に開通した海老名JCTと八王子JCTを結ぶ圏央道です。


スポンサーリンク


この圏央道が開通したことで、世界遺産である「富士山」と「富岡製糸場」を1日で見て回ることができるようになります。

圏央道に新しくできた厚木パーキングエリア

sa-921-1

宿場町をイメージした和風モダンな建物が目をひきます。

厚木PAは6月28日にオープンしてわずか1ヶ月足らずで、来客数が約7万人という人気のパーキングエリアです。

その人気の秘密とは、地元で愛されている名物グルメに加え、「ご当地グルメでまちおこしの祭典! B‐1グランプリ」をコンセプトに全国各地のご当地グルメが食べられるのです。

内回りは勝浦タンタンメン、横手やきそばなどを提供し、外回りは三崎まぐろラーメン、なみえ焼そばなどがあります。3ヶ月程度で入れ替わるため、違うB級グルメを楽しめるのです。

そして、高速道路としては初のB級グルメのお土産が全16品が大集合している貴重なスポットなんです。

浜松餃子まんじゅうや富士宮やきそばなどの、有名なお土産が揃っているので立ち寄って買いたいです。全16種類を買っていく強者もいますよ。

人気メニューは「厚木PA限定品」のとん漬け豚まん。休日は約300食も売り上げるそうですよ。

sa-921-2

味噌を加えた豚まん、味噌の味が病みつきに・・・。

スポンサーリンク

東名高速の海老名サービスエリア

海老名サービスエリアは、上下線合わせて1日の利用者数は、なんと6万人!

27店舗(上り)の店が連なる日本最大級のマンモスサービスエリアです。

1Fには、スイーツやパンなど手軽に食べられるグルメエリアになっていて全20店舗が入っています。

私がいつも寄るときは、たこ焼き「くくる」を食べています。

本場大阪の道頓堀にある人気たこ焼き店で、本場の味を海老名SAで食べられるので行列ができています。

そして、このお店の「多幸めし」を食べられたら食べてみたいのですが、限定20食ということで、いつも売り切れてしまっている私にとっては幻の「多幸めし」・・・

ハムとソーセージのお店のローセンハイムのスペアリブや串かつ、ソーセージはとても美味しいですよ。

おすすめは、KOZA極めヴルスト(プレーン)で、肉がきめ細かく柔らかい高座豚を使っています。脂身の部分のジューシーさが堪りません。

週末には約400本も売り上げる人気商品です。

珍しいのが高座豚枝豆入りフランクというのがあり、夏限定商品があります。

枝豆がそのままの形で入っている面白いフランクです。

夏休み、家族で楽しめる海老名サービスエリアは、絶品グルメが目白押しです。

海老名SA(上り)のおすすめお土産ベスト3

  1. 一和・黒(旬粋)
    竹炭と黒ゴマを使ったバームクーヘンで大人から子供まで大人気。
  2. まるごと林檎(旬粋)
    信州産の甘味の強いりんごを、丸ごと1個包み込んだ紅茶味のバームクーヘン。噛むほどにりんごの果汁が染み渡り、紅茶との相性が抜群の大人味。
  3. 海老名いちごのレアチーズケーキ(東西逸品こみち)
    濃厚なジャージー牛乳と海老名で採れたいちごを使用し、甘酸っぱさが上品で食感はふわふわ。1日約100個を売り上げる極上スイーツ

2階は6店舗が店を構えるフードコートになっています。

上海DOLL BY WAKIYA・・・麻婆豆腐ごはんがおすすめ
箱根山の焼そば・・・海老名そばがおすすめ

私がおすすめするのは、どんぶり専門店のDONBURI&COにあるプレミアム親子丼です。

食材にこだわった究極のどんぶりということで口コミで人気を集め海老名SAによるといつも行列ができています。

肉が柔らかく濃厚な「富士の鶏」、甘味が強い「さがみっこ(卵)」を使い、ふっくらと仕上げ、最後にもうひとつ生卵を乗せたプレミアム親子丼。

特製醤油をかけるとさらに甘味が際立ちます。

是非、サービスエリアに立ち寄って休憩しながら、美味しいグルメも堪能してみませんか。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す