我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

東京ディズニーシーのクリスマス限定バージョン2014を楽しむ

1
東京ディズニーシーの2014年のクリスマスバージョン。

大人な雰囲気のある東京ディズニーシーの街並みをクリスマスデコレーションで飾られ、願いをテーマにしています。ロマンチックで心温まるイベントがたくさんあります。


スポンサーリンク


新しいパレード・ショーの「カラフルホリデーグリーティング」

4
東京ディズニーシーのクリスマスイベントの「カラフルホリデーグリーティング」は今年(2014)から新しくなりました。新しくなったイベント「カラフルホリデーグリーティング」を見ようと大勢の人がいました。場所や時間については、東京ディズニーリゾートの公式ホームページのパレート、ショー一覧で確認して下さい。

5 6 7 89
新しいクリスマスダンスをディズニーな仲間たちと踊ることができます。

「手をたたいて かた ひざ とんとん よろこびましょう 手をたたいて かた ひざ とんとん よろこびましょう 行進 雪を降らせて ソリですべったら、願いを込めて 大きなツリー 雪を降らせて 大きなツリーをつくりましょう」

みたいな歌でした。ところどころ、抜けていると思いますが。。。

10 11
ディズニーの仲間たちとのふれあいタイムもあり、観客席の方にディズニーの仲間たちが入ってきてくれました。ハイタッチしてもらうことができるので、子供達は大はしゃぎです。

ミッキーは私のところまでは来てくれませんでしたが、ダッフィーとシェリーメイが来てくれて、握手してくれましたぁ。こんな間近で、触れ合えるなんて嬉しいです。

12
ミッキーやミニーに、ダッフィーとシェリーメイも加わったイベントには、大勢の人がカメラを構えて撮影していました。見てください。このカメラの量を・・・。このイベントの好評さが分かりますよね。

スポンサーリンク

クリスマス限定モデルを求めて「マクダックス・デパートメントストア」へ

14
東京ディズニーシーに来たら、チェックしたい大人気キャラクターの「ダッフィー」「シェリーメイ」「ジェラトーニ」ですよね。

15
ダッフィーアイテムの専門店である「マクダックス・デパートメントストアです。ここには東京ディズニーシーのアイドルである「ダッフィー」「シェリーメイ」「ジェラトーニ」のクリスマス限定商品が揃っています。

16 17 18 19
人気があるのは、クリスマスコスチュームを着たマスコット人形です。サンタの衣装を着たジェラトーニにも可愛いですね。

20
女性に大人気だというシェリーメイのクリスマス限定商品です。写真の左上にあるのが、ボディーローションですが、ディズニーアイテムの中でボディーローションは中々、見ませんよね。フレッシュベリーの香りで、とても良い匂いです。

乾燥するこの時期に、嬉しいアイテムです。

他にも、リップクリームやハンドクリームがあります。それぞれのパッケージが可愛く、パッケージは捨てずに飾っておくだけでもいいですね。

21
パステル調のミニタオルはお土産やプレゼントにもいいですね。

22
寒さの厳しくなるシーズンに合わせて、ホワイトのふわふわが可愛いニットキャップやマフラー、手袋アイテムもあります。「ダッフィー」「シェリーメイ」「ジェラトーニ」のワンポイントがキュートです。

夜はクリスマスイルミネーションでデコレーション

24
日が沈むと、東京ディズニーシーはクリスマスイルミネーションでライトアップされ、昼間とは違う夜ならではのロマンチックな雰囲気になります。

25 26 27
クリスマスイルミネーションのおすすめの場所は、雪の結晶をモチーフにした「スノークリスタル・イルミネーション」です。黄金に輝くミッキーとミニーの前で記念撮影。このイルミネーションが夜の東京ディズニーシーを色鮮やかにしてくれています。

28
そのシーズンの東京ディズニーシーも大好きですが、クリスマスは別格かも知れませんね。

夜のイルミネーションショー「カラー・オブ・クリスマス」

29
クリスマスシーズン限定の水上イルミネーションも是非、見て欲しいイベントの1つです。「カラー・オブ・クリスマス」では高さ15mほどのクリスマスツリーが光輝く幻想的なイルミネーションです。

30 3132
ミッキーマウスたちと一緒に、クリスマスツリーに願いを届けましょう。夜のイルミネーションは大事な人と一緒にファンタジーな世界を堪能しちゃいましょう。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す