我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

ディズニーランド&シーの混雑を避けるための16のコツ

tdl-13-12502-1
東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーに遊びに行くときに、行くのはいいんだけど混雑するし、待ち時間が長いのが嫌だという人も多いと思います。FP(ファーストパス)を取るために並んだら、それだけで1時間とか2時間も行列に並ばないといけなかった。結局、アトラクションに乗ったり、楽しんだり出来たのが1日いて3つとか4つなんてこともあります。行くからには楽しみたいので、思う存分遊ぶために役立つ情報をお伝えできればと思います。


スポンサーリンク


土日に行くなら断然日曜がおすすめ

calendar
会社や学校が休みになる週末にディズニーに行くことが多いです。週末にディズニーに行くのはいいですが、

土日どちらが混雑するか知っていますか?

入場者数を見れば一目瞭然ですが、翌日が平日の日曜日のほうが土曜日に比べて2割から3割ほど混雑が軽減される傾向にありますので、

日曜日がおすすめです。

でも、月曜日が祝日や運動会などで振替休日になっている日に該当していると混みやすいです。

スポンサーリンク

待ち時間を減らすため開園2時間前から並ぶ

tdl-14-12510
「ディズニーの開園時間少し前に着けば大丈夫よね」と思っていると、入園するまでに30分とか1時間とか並ぶことになります。そうなると、入園してからアトラクションに並んだり、FP(ファストパス)を取るためにも長蛇の列に並ばないといけなくなります。

開園前から長蛇の列が出来てしまうのがディズニーなので、開園時間の2時間前に並んで、開園と同時に欲しいFPを取って、アトラクションに並ぶこと待ち時間を減らうコツです。朝、起きれないし、早起きできない!なんて言っているとディズニーを満喫できませんよ。

待ち時間が一番長くなる時間帯がある

他の人と同じ行動をすると、混雑するアトラクションばかりに並ぶことになってしまいます。混雑する時間帯は8~11時と13時~15時が混雑する時間になるので、人気アトラクションに並ぶのは避けたほうがいいです。

この時間帯がなぜ混雑するのかというと、8~11時はFPを取得した人がアトラクションを楽しむために人気アトラクションに並ぶから、13時~15時は昼食後のパレードやショーが始まる前にアトラクションに乗ろうという人が多いためです。

昼食・夕食は早めに済ませる

tdl-14-12510-1
ディズニーの中で昼食・夕食をレストランで食べるときに、お昼を12時からと夕飯を19時から食べるということになると皆が同じことを考えているので、レストランに入るまでも行列に並ばないといけないことになります。アトラクションでも並んで、レストランでも並んでとなると疲れてしまいます。

そのため、昼食は11時、夕食は17時または20時の時間帯にすることでレストランが空いている時間帯に利用することができます。

FPを取ることを優先して行動する

tdl-14-12510-2
1つでも多くのアトラクションに乗りたいのであれば、FPを取得することを優先して行動することです。FP(ファストパス)は1回発券してしまうと2時間絶たないと次のFPの発券ができません。でも、FPはその時間帯に行けば行列に並ばずにアトラクションに乗ることができるので2時間おきに乗りたいアトラクションのFPを発券できるような行動パターンにします。

待ち時間が少ないアトラクションはFPは不要

FPを発券するのは人気アトラクションのみ。待ち時間が少ないアトラクションはFPを発券しないで直接並んで乗ったほうが早いし、効率がいいです。ネットで待ち時間の目安を確認することもできますし、アトラクションの待ち時間の表示を見てから並んでもいいですので、待ち時間が短いときには並んでしまいます。

比較的待ち時間が短いアトラクション

ランド…ホーンテッドマンション/スター・ツアーズ

シー…海底2万マイル/マジックランプシアター

パレード・ショー開始直前にアトラクションに乗らない

tdl-14-12510-3
アトラクションに並んで出て来る時間がパレードやショーの開始時間になるときは注意が必要です。パレードやショーが始まると、パレードやショーが行われる場所は大変混雑し、交通規制が行われるため一方通行や通行止めになる場所もあります。アトラクションから出てきたら、移動できずに、時間ばかり経ってしまうことになります。パレードやショーを見ないのであれば、その時間に乗って、次のアトラクションまでスムーズに移動できる道順を調べておくといいです。

一人で乗れば待ち時間を短縮できる

一人でアトラクションに乗ることがOKであれば、時間短縮になります。例えば4人席に3人組が乗って1席空いていて、そこに一人で乗ってもいいというシングルライダーであれば、すぐに乗ることができてしまうことがあります。待ち時間「0分」ということもあります。

カップルやグループで来ていると難しいかも知れませんが、シングルライダーでもいいという人は、ファストパスエントランスにいるキャストに伝えることで優先してもらえます。

シングルライダーで待ち時間を超短縮できるアトラクションは、ランドはスプラッシュマウンテン、シーはインディ・ジョーンズ・アドベンチャー・レイジングスピリッツです。

身長制限の子供がいても親が交代で乗れる

tdl-14-12510-4
子供連れでディズニーを訪れたとき、子供の身長制限があり、子連れではNGだと思ってしまう親がいますが、決してそんなことはありません。同伴者が2人以上いれば、交互にアトラクションに乗ることができます。パパとママと子供であれば問題ありません。アトラクションによっては、交代で乗ることができないアトラクションもありますので、入り口のキャストに交互に乗りたい旨を伝えると対応してくれます。

ショーを見るときは抽選申込を事前にする

tdl-14-12510-5
ショーを見るときには、抽選アプリを使って事前に抽選申込をして当たれば並ぶことなく入場することができます。ショーの座席の一部は、抽選制になっています。このショーの抽選はアプリで申し込みすることができ、ショー開演60分前までに抽選申し込みをすればいいだけ。抽選に当選すれば並ばずにショーを見ることができます。

レストランを利用するなら事前予約をする

tdl-14-12510-1
ランドでもシーでも、レストランを事前予約することができる「プライオリティ・シーティング」というサービスがあります。事前予約が必要な対象レストランがあります。事前予約する方法は2つあります。

公式サイトからの事前予約なら前日の20:59まで

電話予約なら前日の18時まで(0570-05-1118)

当日予約も受け付けてくれるときもありますので、当日利用するときも事前に確認してみるといいです。

【事前予約が必要な対象レストラン】

ランド…イーサイド・カフェ/センターストリート・コーヒーハウス/れすとらん北斎/クリスタルパレス・レストラン/ブルーバイユー・レストラン

シー…マゼランズ/リストランテ・ディ・カナレット/S.S.コロンビア・ダイニングルーム/セイリングデイ・ブッフェ/レストラン櫻/ホライズン・ベイレストラン

困ったらキャストに相談する

パーク内で困ったときや落とし物をしたときには、キャストの人に相談することが大事です。キャストの中でも白いコスチュームを着た人がいて、この人はカストーディアルキャストといい、パーク内のことについて知識が豊富で様々なことについて教えてくれます。このぬいぐるみが売っている場所、食べたいものが売っているお店なども教えてくれます。

荷物はコインロッカーに預ける

遊んでいる途中で、色んな買い物をして、荷物が増えてきたらアトラクションに乗るのに邪魔になるので、コインロッカーに預けるようにします。コインロッカーはメインエントランス周辺にたくさんあり、小型であれば300円~となっています。パーク内のコインロッカーはかなり空いていることが多いので、手荷物を預けられないということはありません。

大人気アトラクションは20時以降に乗る

夜になると家族連れが帰っていきます。昼間の混雑が嘘のように人が減り、昼間150分待ちだったアトラクションの待ち時間が極端に短くなり、ほとんど待たなくても乗れてしまいます。そのため、人気アトラクションは人が極端に減る20時以降がおすすめです。

ランドであれば、スプラッシュマウンテン/スターツアーズ/バズ・ライトイヤー/スペース・マウンテン

シーであれば、トイ・ストーリー・マニア/インディ・ジョーンズ・アドベンチャー/マジックランプシアター

おみやげは先に買う・途中で買う

お土産を帰りに買おうと思っている人が多いですよね。特に夕方になってくるとメインエントランスのショップには、大勢の人が押し寄せてゆっくりお土産を見ることもできなし、レジも行列。アトラクションでも並んで、お土産を買うのでも並ぶ・・・。人気のあるお土産は、売り切れてしまいますので、早めにゲットしておくことが大切です。欲しいものがあれば、すぐに買っておくようにしましょう。

手荷物が増えてきたら、コインロッカーに預けます。

お土産は午前中に買ってしまう

おみやげを買う時間帯のおすすめは午前中です。もっと言えば8時~11時までの間に買ってしまうことをおすすめします。この時間帯は、アトラクションが最も混雑する時間です。その時間にお土産を買うことで効率よくディズニーを楽しむことができます。

待ち時間が120分とか150分なんていうのが当たり前の時間帯なので、行列に並ぶのであればお土産を選んで買ってしまい、早めの昼食を食べて、比較的空いている12時の時間帯にFPやアトラクションに乗ってしまったほうが効率がいいです。

まとめ

ディズニーで遊んでいれば、この時間帯は混むなぁと思うことが分かっていても、夢中になったり、楽しくなったりすると時間を忘れてしまいます。すると、行動がみんなと一緒になり、混んでる時間にFP発券に並び、人気アトラクションに150分並び、昼食を食べるのにレストランに並び、パレードやショーに並び、お土産を買うのにレジに並びと、ずっと行列に並びっぱなしで面白くありません。

少しでも効率よくディズニーを楽しむためにも、今回紹介した16個のことを頭に入れておくだけでも、より多くのアトラクションに乗れたり、混雑を避けて楽しむことができます。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す