我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

目に触れないまぶたのレール引き

biyou-25-2530

目に触れないまぶたのレール引き

二重まぶたのラインを強化する方法ですが、すでにくっきり二重まぶたの人にとっても役立つ内容だと思います。

前回は、まぶたの脂肪やひだを除去するための筋トレ・マッサージについてお話しましたが、試されましたか?


スポンサーリンク


自力で二重まぶたをつくる作り方を実践してみて

近所のママ友達に、自分で二重まぶたを作る方法について話をしたら、実践してくれていました。

その時の感想をブログに載せたいと言ったら、OKしてくれましたので紹介したいと思います。

自分で二重まぶたを作る方法の感想

筋力トレーニングやマッサージを早速、取り入れて実践してみたよ。

実は、私も同じように【アイプチ】使用で肌を痛めた一人なんだぁ。

長年【アイプチ】を使い続けると『まぶたがたるむ』なんて、全く知らなかったぁ。

それに、プチ整形の手術も危険が潜んでいるんだね。切らずにできるから、てっきり安全なものとばかり思ってたから、こういう情報を教えてくれて本当に助かったぁ。

それに子供が二重まぶたにしたいから『プチ整形したいなぁ』って考えてるところだったから、グッドタイミングだったのよ。

それを考えると、少々時間がかかっても筋トレとマッサージをやるべきだと思い、すぐに親子で試しているところ。

筋トレとマッサー、ほんと気持ちいい!

入浴タイムにやると、本当にリラックスできるね。

効果が出てきたら、また話すね。

確かに【筋トレ】や【マッサージ】は、手術だとか【アイプチ】のように即二重まぶたにはなりません。

しかし、安全で100%確実に二重まぶたを作り出すには、断然、この方法がいいのです。私のママ友達のように、早目に始めてみることをお薦めします。

そして、【筋トレ】や【マッサージ】でできた薄い二重のラインを強化していきましょう。この、二重まぶたのライン強化について、お伝えしていきたいと思います。

前回、私は【筋力トレーニング】や【マッサージ】を行い、1週間たった頃から徐々に効果が出始めるころだとお話しました。

しかし、これはあくまでも私の場合です。

個人差はあるのですが、多めにみてもだいだい1ヶ月もあれば薄いラインができてくるのと思います。

そうなったら、次にするのは【ライン強化】です。

スポンサーリンク

二重まぶたの作り方 ライン強化

【ライン強化】というと、ライン部分をなぞってマッサージするようなイメージがありますが、そうではありません。

実は、こんな方法でおこなうのです。

二重まぶたのラインの強化方法

  1. 指1本を目(左右)の中心に動かす
  2. 上目使いで見開きながら、その指の先端を見つめる
    (両目とも目頭側によるといった感じ)
  3. その指を見つめた状態で、まばたきを繰り返す
    ⇒目頭に付いているラインが、より深くなる効果
  4. 今度は片側の目尻に指を近づける
  5. 顔を動かさず、目で指の先端を追う
    (指がある方の目は目尻側、片方は目頭側による)
  6. 4と5を、もう片方の目尻で行う
    ⇒目尻に付いているラインが、より深くなる効果

私はこの【ライン強化】をはじめた時、目の奥が痛いような疲れが出ました。この眼の奥の痛みは、目に炎症を起こしているわけではありませんので、心配しないで下さい。

いかに目の筋力を使っていなかったか、ということだけなのです。

筋力が鍛えられたら、自然と慣れてきます。

ここでも時間的に個人差が出てくると思いますが、やはり多く見て1カ月くらいだと思って下さい。

視力回復にも効果が期待できるマッサージだった

前回と今回とで伝えた方法には、実は視力回復にも大いに効果があります。

以前私の友人が、視力回復のためにこの方法をやっていたのを覚えています。

この方法を友人に見せると、

「あっ、ほんと!この方法と一緒だよ。へぇー、この方法で二重目にもなるんだね!」

と驚いていました。

くっきり二重まぶたになるために視力回復、視力維持までできるとしたら、一石二鳥だと思いませんか?

ぜひ、この体験を味わってもらいたいです。

次回

次は、「食べてパッチリ!おめめレシピ」についてお伝えしたいと思います。

これを覚えておくと、リカちゃん人形のようなパッチリ目になれるかもしれませんよ。

最後まで読んで頂きありがとうございます。読んで頂いた人が少しでも綺麗になるため、役立つ情報になっていれば嬉しいです。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す