我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

雑貨店感覚!美術館や博物館のミュージアムショップが面白い!

zizi-2-8462-0

梅雨の時期や雨の日、夏の暑い日は、外に出るのが嫌になりますよね。そんな時に、どんな所に出掛けますか?

「出掛けない」という人もいると思いますが、意外と気軽に行ける美術館や博物館に行ってみるのは如何でしょう。

行ってみると意外と楽しいですし、お土産などを売っているショップでは、オリジナル商品があったり、カフェスペースがあったりと楽しめます。

ショップに入るだけなら入場料が不要のミュージアムもあります。


スポンサーリンク


お洒落で面白い雑貨店感覚の美術館・博物館のショップ

雑貨店巡りをしたりする人は多いと思いますが、美術館や博物館といったミュージアムショップ巡りをしている人はいますか。

それぞれで個性的でオリジナリティの強い商品が結構あり、夏休みなど子供を連れて行った時なんか、子どもよりも大人が楽しんでしまっていることが多いです。

国立新美術館

zizi-2-8462-1

国立新美術館の中に「スーベニアフロムトーキョー」というミュージアムショップがあります。とてもお洒落なショップ。洋服や雑貨などオシャレで面白い商品があふれています。

  • 住所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
  • 営業時間:10時~18時(金曜は20時)
  • 休館日:毎週火曜日
  • 公式サイト:国立新美術館

東京国立博物館

zizi-2-8462-2

東京国立博物館に中にはショップが3ヶ所あり、多くのグッズが並んでいます。ジャンル別に並んでいるので、初心者の人でも親しみやすい店内になっています。中でも人気商品は、「はにわグッズ」です。

  • 住所:〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
  • 営業時間:9時30分~17時
  • 休館日:毎週月曜日、年末年始
  • 公式サイト:東京国立博物館

国立科学博物館

zizi-2-8462-3

国立科学博物館のミュージアムショップは、科学の分野を中心にしたグッズがたくさんあります。展示されているものと関連のある商品が多いのが特徴です。夏休みの自由研究グッズとして購入していく子どもが多いです。

小中学生向けの学習イベントが行われていますので、公式サイトで確認するといいです。

  • 住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
  • 営業時間:9時~17時(金曜は20時)
  • 休館日:毎週月曜日、年末年始
  • 公式サイト:国立科学博物館

江戸東京博物館

zizi-2-8462-4

江戸東京博物館には、1階と5階にショップがあり、古地図や職人手作りの団扇、手ぬぐいなどの商品が揃っています。

江戸東京博物館オリジナルグッズばかりなのでお土産に喜ばれます。

  • 住所:〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
  • 営業時間:9時30分~19時30分
  • 休館日:毎週月曜日、年末年始
  • 公式サイト:江戸東京博物館

原美術館

zizi-2-8462-5

原美術館 は、東京都品川区北品川にある、原俊夫が設立した現代美術を中心とした私立美術館です。その中にある「ザ・ミュージアムショップ」には、色々なアーティストの人が手掛けたオリジナルグッズが並んでいます。

  • 住所:〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-25
  • 営業時間:11時~17時(水曜は20時)
  • 休館日:毎週月曜日、年末年始
  • 公式サイト:原美術館

スポンサーリンク

金沢21世紀美術館

zizi-2-8462-6

金沢21世紀美術館は、現代美術を観ることができる円形総ガラス張りの美術館です。ミュージアムショップは2ヶ所あり、斬新なグッズ類が豊富に揃っています。伝統工芸などの企業とコラボしたアイテムなどもあります。

  • 住所:〒920-8509 石川県金沢市広坂1-2-1
  • 営業時間:10時~18時(金・土曜は20時)
  • 休館日:毎週月曜日、年末年始
  • 公式サイト:金沢21世紀美術館

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

zizi-2-8462-7

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館は、JR丸亀駅から徒歩1分のところにあり、丸亀市ゆかりの画家の猪熊弦一郎氏の作品が展示されています。猪熊氏のデザイン性が生かされた商品が揃っています。

  • 住所:〒763-0022 香川県丸亀市浜町80-1
  • 営業時間:10時~18時
  • 休館日:年末年始、その他の指定休館日
  • 公式サイト:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

国立民族学博物館



国立民族学博物館にある「みんぱくミュージアムショップ」では、博物館の中で世界旅行を楽しめ、各国のお土産を買うことができます。普通では買えないような雑貨などを見るだけでも楽しめます。

  • 住所:〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
  • 営業時間:10時~17時
  • 休館日:毎週水曜日、年末年始
  • 公式サイト:国立民族学博物館

九州国立博物館

zizi-2-8462-9

戦国時代の医学書「針聞書(はりききがき)」に登場する「かんしゃく」という想像上の虫のキャラクターが不気味で可愛らしいと人気。

  • 住所:〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2
  • 営業時間:9時30分~17時
  • 休館日:毎週月曜日
  • 公式サイト:九州国立博物館

愛知県美術館

zizi-2-8462-10

愛知県美術館に展示されている展示品を題材に、地元企業と連携し商品を開発し、看板商品となっているグスタフ・クリムトのレトルトカレーが人気。

  • 住所:〒461-8525 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
  • 営業時間:10時~18時(金曜は20時)
  • 休館日:毎週月曜日、年末年始
  • 公式サイト:愛知県美術館

まとめ

ミュージアムショップで気になる雑貨を扱っている美術館や博物館を10個紹介してみました。

もちろん、他にもオリジナルグッズを取り揃えているミュージアムがたくさんあります。一度、近くの美術館や博物館に足を運んで、ミュージアムショップでオリジナルグッズを探してみるのも楽しいです。

そして、時間に余裕があれば、展示品も見て、帰りはカフェスペースで珈琲でも飲んだら、大人な1日を過ごせるような気持ちになりますよ。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す