我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

住宅ローン

 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

夏の観光におすすめ!神秘的な体験ができる有名な鍾乳洞10選

shounyuudou-8505-4

暑い夏でも、涼しい場所として夏の観光に人気の場所となっているのが「鍾乳洞」です。

鍾乳洞は雨や地下水が石灰岩を侵食して作り出した空間で、長い時間を掛けて出来たのもの、今でも侵食は続いています。

今回、紹介する鍾乳洞は整備され、家族連れで楽しめる場所を中心にしていますが、水に使ったり、壁をはしごでのぼるといった探検ツアーを用意している場所もあります。

それでは、おすすめの順に鍾乳洞を紹介していきます。

スポンサーリンク



秋芳洞(山口県美祢市)

shounyuudou-8505-1

日本最大のカルスト台地である秋吉台の地下100mの場所に広がっている巨大洞窟で、特別天然記念物に指定されています。

幅が40m、高さ15mで全長8.9kmという広さの約1kmが公開されています。

お皿を階段状に敷き詰めたような百枚皿や黄金柱と呼ばれる石灰で出来た柱が迫力があり見どころになっています。

車いすの人も介護者がいれば3分の1の場所まで見学できます。

岩肌を登る冒険コースもあり、夏休みには、お父さんと子供が楽しそうに体験しています。

  • 住所:山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2
  • 入洞受付時間:8:30~16:30
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:JR新山口駅からバスで45分
  • 見学時間:40分~1時間
  • 公式サイト:秋芳洞

龍泉洞(岩手県岩泉町)

shounyuudou-8505-2

国の天然記念物に指定されている龍泉洞は、洞窟の奥から湧き出る水が作る複数ある地底湖が見どころです。ドラゴンブルーと呼ばれる水は幻想的な雰囲気を醸し出しています。

全長5km以上あるとされている洞窟の700mが公開されています。

4つの地底湖のうち3つが見ることができ、どれも透明度が高いですが、中でも第3地底湖は透明度が高いと言われています。

洞窟の入口から奥へと続く直線的な通路は百間廊下と呼ばれ、龍が通ったという伝説があります。

  • 住所:岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1
  • 入洞受付時間:8:30~18:00(5月~9月、その他は17時)
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:JR盛岡駅からバスで2時間20分
  • 見学時間:40分~1時間
  • 公式サイト:龍泉洞

龍河洞(高知県香美市)

shounyuudou-8505-3

龍河洞は、国の天然記念物に指定されていて、秋芳洞と龍泉洞と合わせて日本三大鍾乳洞と言われています。

出口付近には、弥生時代に生活していた痕跡があり、当時の土器が鍾乳石に巻き込まれた「紙の壺」は見る価値があります。

全長4kmのうち約1kmを見学することができ、ガイド付きの冒険コースを申し込む人が多いです。この、冒険コースは約90分程のコースを体験することができます。

  • 住所:高知県香美市土佐山田町逆川1424
  • 入洞受付時間:8:30~17:00(3月~11月、その他は16:30)
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:土佐くろしお鉄道いち駅から車で8分
  • 見学時間:40分~1時間
  • 公式サイト:龍河洞

玉泉洞(沖縄県南城市)

shounyuudou-8505-4

沖縄県の歴史や文化、自然を体験することができる「おこなわワールド」内にある玉泉洞。

さんごを主成分とする琉球石灰岩で、洞窟の天井からつららのように垂れ下がる鍾乳石の数は100万本以上と国内で最も多く、亜熱帯らしい雰囲気を味わえる鍾乳洞です。

ガイドが同行する探検ツアーが大人気で、胸まで水に浸かる場所もあるなど本格的なツアーは観光客におすすめ。

  • 住所:沖縄県南城市玉城字前川1336番地
  • 入洞受付時間:9:00~17:00
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:那覇空港から車で30分
  • 見学時間:30分
  • 公式サイト:玉泉洞

安家洞(岩手県岩泉町)

shounyuudou-8505-5

この安家洞は、日本三大鍾乳洞である龍泉洞の近くにあり、全長24kmと国内で最も長い洞窟です。知名度は低いですが、日本一長い洞窟で地下迷宮。鍾乳石の種類も豊富。

一般見学できないコースを探検できる本格的なガイド付きツアーに参加するのがおすすめ。ツアーには子供も参加可能です。

  • 住所:岩手県下閉伊郡岩泉町大字安家字日陰18
  • 入洞受付時間:9:00~16:00(8月は17時まで)
  • 休業日:12月~4月中旬
  • アクセス:JR盛岡駅からバスで2時間20分
  • 見学時間:30分
  • 公式サイト:安家洞

スポンサーリンク


こんな記事もよく読まれています


no image

カルディコーヒーファームの珈琲豆の知識とおすすめ7商品

世界50カ国の食品や調味料などを取り揃えているカルディ。店舗数は10年で8倍にも増えている人気のカルディコーヒーファーム。 そのカルディのヒミツはどこにあるのでしょうか? 主婦の間で人気急上昇中で、全国で341店舗(20 […]


no image

セロハンテープの秘密を知ろう

普段、何気なく使っているセロハンテープですが、 驚きの技術とアイデアが詰まっているのです。 セロハンテープの国内シェアNo1の会社は、ニチバン㈱です。 知らなかったセロハンテープの秘密を知りましょう。


no image

主婦に人気のカルディコーヒーファーム

平日は主婦が買い物に珈琲やおやつを買ったり、土日は家族連れが多く訪れ、無料で試飲できるコーヒーを片手に店内をウロウロする人を多くみます。 私も珈琲片手に店内をウロウロしている1人です。 世界50カ国の厳選された食品がズラ […]


no image

世界に誇るTOTOのトイレの工場見学に北九州へ行こう!

日本にいると便利につかえているモノが、世界に行くと無かったり使えなかったりすることが多いですね。 海外の人が日本に来日して感動する1つが「トイレ」です。


no image

日本科学未来館が思った以上に楽しい

東京都江東区にある日本科学未来館では、「ぼくらのうんちと地球のみらい」と題して親子で賑わい自由研究のテーマのために遊びに行っているようです。 親子連れだけでなく、外国人やカップルも来ています。


no image

地球を見下ろすことができる「TeNQ(テンキュー)」

今までにない宇宙の表現をする施設のイメージを反映させることで人類と宇宙の歴史を知ることができる新しい宇宙ミュージアムが東京ドームにオープンしました。 エリアが幾つかに分かれています。 はじまりの部屋 シアター宙(そら) […]


no image

世界遺産!富岡製糸場

世界遺産に登録されピーク時には、1日8000人以上の人が訪れる富岡製糸場。 富岡製糸場を見学して楽しい旅をしましょう。


no image

相模原のJAXA(宇宙科学研究所)に親子見学で衛星ロケットを学習

夏休み期間を利用して、実家に帰省している間に、相模原にあるJAXA(宇宙科学研究所)を見学してきました。夏休み期間だけでなく平日も見学ができ、無料なので気軽に行き、楽しめる場所です。 一般見学の事前予約も不要ですが、見学 […]


no image

まるで「アナ雪」!大人気スポット 雪の美術館

夏休みになり子供と一緒に出掛ける場所を探すのも一苦労。 そんなお父さん、お母さんにおすすめの今、大人気のスポットがあります。 子供が笑顔になれる夏休みスポットそれが「雪の美術館」です。


no image

雑貨店感覚!美術館や博物館のミュージアムショップが面白い!

梅雨の時期や雨の日、夏の暑い日は、外に出るのが嫌になりますよね。そんな時に、どんな所に出掛けますか? 「出掛けない」という人もいると思いますが、意外と気軽に行ける美術館や博物館に行ってみるのは如何でしょう。 行ってみると […]


no image

ミスタードーナツの人気のヒミツを調べてみた件

日本を代表するドーナツ専門店の「ミスタードーナツ」。 店頭には約50種類のドーナツがあり、 選ぶ楽しみとワクワク感がありますよね。 幸せを感じるミスタードーナツについて調べてみた件・・・。


no image

マヨネーズ体験工場見学「マヨテラス」

王様のブランチでも紹介された、かわいいキューピーが出迎えてくれるマヨネーズ体感施設のマヨテラス。 調布市仙川町にあるマヨネーズ工場を紹介します。

日原鍾乳洞(東京都奥多摩町)

shounyuudou-8505-6

日原鍾乳洞は、全長1.3kmで800mが見学でき、途中の水琴窟の音色に癒やされます。関東では最大級の規模を誇る鍾乳洞で観光地として観光客が多く訪れる場所でもあります。

日原鍾乳洞には観音様がいて、その観音様が縁結びの観音様として知られています。そのため、良縁を祈願する女性も多く訪れます。

小学生でも歩くことができるので女性でも大丈夫ですが、動きやすい服装でスニーカーや運動靴など滑りにくい靴がいいです。ヒールはダメですよ。

  • 住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
  • 入洞受付時間:8:00~17:00(4月~11月、それ以外は8:30~16:30)
  • 休業日:12月30日~1月3日
  • アクセス:JR奥多摩駅からバスで35分
  • 見学時間:40分
  • 公式サイト:日原鍾乳洞

あぶくま洞(福島県田村市)

shounyuudou-8505-7

あぶくま洞は、8,000万年の歳月をかけて造られて鍾乳洞です。全長600mの洞内には、石筍と呼ばれる天井や床からタケノコのようなものが多数あり、神秘的な世界を演出しています。

国内の鍾乳洞で初めて舞台演出用の照明を使い、見る人を感動させる地底ファンタジーを満喫することができます。

公式サイトには、入洞割引券があるのでとってもお得!

  • 住所:福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1
  • 入洞受付時間:8:30~17:00(3月~11月、それ以外は16:30)
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:JR磐越東線神保駅からタクシーで4km
  • 見学時間:40分
  • 公式サイト:あぶくま洞

 

入水鍾乳洞(福島県田村市)

shounyuudou-8505-8

全長900mで名前の通り、水路が多い鍾乳洞です。

見学コースはA、B、Cの3コースがあり、BとCは水流沿いに膝まで水に浸かって歩いていくなど、本格的な探検ができます。

洞窟内にはコウモリの他にサンショウウオやヤスデなどが生息しています。

  • 住所:福島県田村市滝根町菅谷字大六89-3
  • 入洞受付時間:8:30~17:00(3月~10月、それ以外は16:30)
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:JR磐越東線神保駅からタクシーで4km
  • 見学時間:30分~1時間30分
  • 公式サイト:入水鍾乳洞

滝観洞(岩手県住田町)

shounyuudou-8505-9

大理石の中に広がる鍾乳洞。洞窟の奥にある落差29mの滝は洞窟内のものとしては日本一の高さを誇っています。水量が多く迫力満点です。

滝観洞を見終わったら、名物の滝流しそばを食べるのが定番。

  • 住所:岩手県気仙郡住田町上有住字土倉298-81
  • 入洞受付時間:8:30~16:30(3月中旬~11月上旬、それ以外は16時)
  • 休業日:12月28日~1月3日
  • アクセス:JR釜石線有住駅から徒歩1分
  • 見学時間:1時間
  • 公式サイト:滝観洞

千仏鍾乳洞(福岡県北九州市)

shounyuudou-8505-10

千仏鍾乳洞は平尾台にあり、天然記念物、国定公園、県立自然公園に指定されています。神秘的な鍾乳洞が点在し、千仏鍾乳洞は全長数千mにも及ぶと言われていて、入り口から1.2kmまで観光することができます。

入り口の大小30の鍾乳石がある大偉観は見ものですし、軽装で行けるのに本格的な探検ができる人気スポットです。

  • 住所:福岡県北九州市小倉南区平尾台3丁目2番1号
  • 入洞受付時間:9:00~17:00(平日のみ、休日は18時まで)
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:JR日田彦山線石原町駅からタクシーで20分
  • 見学時間:40分
  • 公式サイト:千仏鍾乳洞

まとめ

鍾乳洞の服装についてですが、服や靴、ヘルメットにライトなどレンタルが用意されている場所も多いです。

水に濡れることが多いので、着替えは用意していく方がいいです。

自然が生み出した地形に驚きながら貴重な体験をすることができます。

ガイド付き探検ツアーは事前予約が必要で有料になります。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

no image
雑貨店感覚!美術館や博物館のミュージアムショップが面白い!

梅雨の時期や雨の日、夏の暑い日は、外に出るのが嫌になりますよね。そんな時に、どんな所に出掛けますか? 「出掛けない」という人もいると思いますが、意外と気軽に行ける美術館や博物館に行ってみるのは如何でしょう。 行ってみると […]

no image
マヨネーズ体験工場見学「マヨテラス」

王様のブランチでも紹介された、かわいいキューピーが出迎えてくれるマヨネーズ体感施設のマヨテラス。 調布市仙川町にあるマヨネーズ工場を紹介します。

no image
まるで「アナ雪」!大人気スポット 雪の美術館

夏休みになり子供と一緒に出掛ける場所を探すのも一苦労。 そんなお父さん、お母さんにおすすめの今、大人気のスポットがあります。 子供が笑顔になれる夏休みスポットそれが「雪の美術館」です。

no image
地球を見下ろすことができる「TeNQ(テンキュー)」

今までにない宇宙の表現をする施設のイメージを反映させることで人類と宇宙の歴史を知ることができる新しい宇宙ミュージアムが東京ドームにオープンしました。 エリアが幾つかに分かれています。 はじまりの部屋 シアター宙(そら) […]

no image
世界に誇るTOTOのトイレの工場見学に北九州へ行こう!

日本にいると便利につかえているモノが、世界に行くと無かったり使えなかったりすることが多いですね。 海外の人が日本に来日して感動する1つが「トイレ」です。

no image
主婦に人気のカルディコーヒーファーム

平日は主婦が買い物に珈琲やおやつを買ったり、土日は家族連れが多く訪れ、無料で試飲できるコーヒーを片手に店内をウロウロする人を多くみます。 私も珈琲片手に店内をウロウロしている1人です。 世界50カ国の厳選された食品がズラ […]

no image
世界遺産!富岡製糸場

世界遺産に登録されピーク時には、1日8000人以上の人が訪れる富岡製糸場。 富岡製糸場を見学して楽しい旅をしましょう。

no image
セロハンテープの秘密を知ろう

普段、何気なく使っているセロハンテープですが、 驚きの技術とアイデアが詰まっているのです。 セロハンテープの国内シェアNo1の会社は、ニチバン㈱です。 知らなかったセロハンテープの秘密を知りましょう。

no image
相模原のJAXA(宇宙科学研究所)に親子見学で衛星ロケットを学習

夏休み期間を利用して、実家に帰省している間に、相模原にあるJAXA(宇宙科学研究所)を見学してきました。夏休み期間だけでなく平日も見学ができ、無料なので気軽に行き、楽しめる場所です。 一般見学の事前予約も不要ですが、見学 […]

no image
ミスタードーナツの人気のヒミツを調べてみた件

日本を代表するドーナツ専門店の「ミスタードーナツ」。 店頭には約50種類のドーナツがあり、 選ぶ楽しみとワクワク感がありますよね。 幸せを感じるミスタードーナツについて調べてみた件・・・。

no image
日本科学未来館が思った以上に楽しい

東京都江東区にある日本科学未来館では、「ぼくらのうんちと地球のみらい」と題して親子で賑わい自由研究のテーマのために遊びに行っているようです。 親子連れだけでなく、外国人やカップルも来ています。

no image
カルディコーヒーファームの珈琲豆の知識とおすすめ7商品

世界50カ国の食品や調味料などを取り揃えているカルディ。店舗数は10年で8倍にも増えている人気のカルディコーヒーファーム。 そのカルディのヒミツはどこにあるのでしょうか? 主婦の間で人気急上昇中で、全国で341店舗(20 […]



☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

この記事を見た方はこんな記事も読んでいます

コメントを残す