我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

クリスマスのメッセージカードを手作りする簡単な作り方

xmas-8-12628-8
クリスマスのメッセージカードを自分で手作りすることができます。セリアなどの100円ショップで買うことができる折り紙や厚紙、画用紙を使って簡単に可愛いメッセージカードを作ることができます。彼や彼女の恋人に渡してもいいし、子供同士のメッセージカードにも使えます。クリスマスのメッセージカードの簡単な作り方を紹介します。


スポンサーリンク


クリスマスメッセージカードを手作りする

市販のクリスマスメッセージカードやテンプレートを無料ダウンロードして作ってもいいですが、自分がデザインしたメッセージカードに、自分の気持ちを書くのもいいです。子供でも作れる簡単な作り方ですが、デザインやイラストを凝ることで大人用のメッセージカードとしても使えます。クリスマスのシールやクリスマス柄のマスキングテープなど、様々なアイテムやグッズを使って作るとかわいいオシャレな1つだけのメッセージカードになります。

スポンサーリンク

クリスマスメッセージカードの作り方

クリスマスカードを手作りするのに必要なもの、作り方をまとめています。

準備するもの

xmas-8-12628-1
折り紙や色画用紙・厚紙を2枚または3枚準備します。

2枚の場合、緑色と白色
3枚の場合、緑色と赤色と白色

作り方

xmas-8-12628-2
緑色の紙を半分に折ります。

xmas-8-12628-3
折ったら、切り取るための下絵を書きます。

xmas-8-12628-4
画像のように下絵を書きますが、切り取る部分は折り目があるほうに書きます。

xmas-8-12628-5
下絵に沿ってはさみやカッターで切り抜きます。

xmas-8-12628-6
切り抜いた緑色の紙を開いて、上から緑⇒赤⇒白の順番に重ねて糊で貼り付けていきます。

xmas-8-12628-7
裏返して、白い面にクリスマスのメッセージを書けば、クリスマスカードの出来上がりです。


内側に貼る赤と白い紙は、緑色の紙よりもひと回り小さくして貼り付けるのがコツです。

まとめ

子供が作って、子供に渡すのであれば折り紙でもいいと思いますが、恋人に渡すのに折り紙で作るのは、ちょっとちゃっちいですね。画用紙などの厚手の紙を使って作ったほうがいいと思います。シールを貼ったりしても可愛いです。

クリスマスの英字は印刷してもいいと思います。フォントを変えることで様々な形の文字に変更することができますし、外枠だけを残しておけば自分で色を塗ることもできます。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す