我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

お洒落なまとめ髪アレンジ!母親におすすめの入学式の髪型

0

まとめ髪は、さりげなさとエレガントがポイントになりますよね。

いつもの髪をサッとアレンジしてオシャレに楽しみたいですし、入学式などのフォーマルな場に簡単で素敵なまとめ髪ができると華やかになります。

お気に入りのヘアアクセサリや髪飾りをアクセントにしてもいいですね。

入学式に参加するママにおすすめしたいお洒落なまとめ髪アレンジを紹介します。


スポンサーリンク


ショート風にイメージチェンジ

1

ショートにしてみたいけど、髪をバッサリと切るには勇気が・・・という人におすすめのヘアアレンジです。襟足ををまとめるだけで涼し気な髪型になります。

サイドの髪を残して、後ろ髪は耳のラインまでを三つ編みや編み込み、ねじったりしてまとめた髪をくるくるとまとめてお団子ヘアにしてピンで留めた髪型です。

ポンパドールで洗練されたイメージに

2

1つに髪をまとめたシンプルなヘアスタイルも、ボリューム感とねじりを加えることで見違えるほどオシャレになります。いつものストレートに、一手間加えた髪型。

前髪をポンパドールにします。逆毛を立てた前髪をふんわりふくらませながら後に持って行き、軽くねじってピンで留めています。

後ろ髪は、斜め後ろでひとつにまとめ、留めゴムは根元から少し離れたところの方がソフトな印象になります。

華やかな入学式にもマッチする髪型

3

程よいボリューム感がゴージャスな大人の女性を表現してくれます。エレガントだけど、つくりすぎていないアレンジはロングヘアに最適です。女性らしい優しい雰囲気です。

前髪を残し、耳の上の髪を持ち上げてゴムで止めます。サイドの髪をねじり上げながらピンで留めて行くという作業を3回繰り返しています。襟足の髪をねじりながら反対サイドに持ってきてピンで留め、最後にコームと留めています。

自分でできる簡単エレガントヘア

4

毛先の動きを加え、キュートで若々しい雰囲気にしています。レイヤーの入ったミディアムヘアも少しずつ上げるテクニックを使えば、お洒落なアップスタイルになります。

耳の後のサイドの髪をねじりながら後ろでまとめたら、真ん中より少し右の位置にもっていきピンで留めます。留めた毛束の右下の髪を持ち上げかるくねじりながら毛束の上にかぶせバレッタで留めます。

左サイドの髪を後ろに持ってきて毛束の上でまとめて留めています。襟足を少し残すと、全体のバランスがアップします。

スポンサーリンク

髪にやさしい動きを与えたアレンジヘア

5

ねじってとめるだけのダウンスタイルです。クリップはサイドをスッキリさせたい時に便利です。おしゃれに使うコツは、サイズの小さいものをたくさんつけることです。これはショートにも応用できます。

ナチュラルなアレンジヘア

6

ふんわり優しいおくれ毛テクニックで軽やかさを演出しています。アップスタイルは顔が丸出しになるから嫌だという人におすすめ。前髪や首元にやわらかなおくれ毛があるだけで、輪郭がぼやけて小顔に見え、女性らしさもアップします。

ヘアアクセサリーでワンポイント

7

カチューシャは小ワザを効かせてさり気なく付けるのがポイントです。カチューシャは、細めのタイプを重ねづけするのがおすすめです。初めて挑戦する人にも取り入れやすいです。ただ付けるだけではなく、ちょっとしたワザを効かせるのがコツです。

大人らしくまとめた髪

8

フェミニンなよそ行きアップスタイル。多い髪をがっちりと留められるクリップは日常生活で活躍するアイテムですが、入学式ではラフ過ぎるので、コームや髪飾りなどを使った方がいいです。

アレンジのアクセントにもなるので、シンプルなまとめ髪がさりげなくおしゃれな印象になります。

まとめ

フォーマルスーツに似合うまとめ髪を8つ紹介しました。簡単にできる髪型ですので、入学式の時の参考になればと思います。

まとめ髪以外の入学式の髪型をショート、ボブ・ミディアム、セミロング・ロング別でアレンジを紹介していますのでそちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す