我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

家の外壁(サイディング)の歪みとコーキングのひび割れ

gaihekitosou-001
2014年8月で丸8年を迎える我が家。

築5年頃から外壁のサイディングボードが浮いてきたり、歪みが発生し、コーキングもかなりひび割れていましたので家を建てたハウスメーカーに見に来てもらうように連絡しました。長く住む家ですので、何かある前に確認してもらわないといけませんよね。


スポンサーリンク


外壁の浮きと歪みの箇所を確認

gaihekitosou-002
外壁のサイディングボードはニチハのモエンサイディングです。この写真は外壁材の浮いているところを写真で撮影したものです。この浮きは、家を建ててから5年経ったころから浮き始めていた箇所です。

5年経った頃にハウスメーカーに確認してもらった時は、「問題ありません。このまま経過を見ましょう」とのこと終わっていました。

※外壁塗装工事の時に分かったことですが、この浮きの原因は、サイディングボードを留める釘が下地の木材に打ち付けられていなかったことで発生したことが分かりました。というのも、スクリューの釘で同じ所に打ってもらったら、全然手応えがなく、その上10cmのところに同じように柱があるはずなので打ってもらっても、下地に木材が無く、ス~と釘が抜けてしまいました。

下地が無い所に釘を打っていたために、浮いてきていたようです。しっかりと木材に留めてほしいと思いますね。これから家を建てる施主の方は、注意して下さい。

スポンサーリンク

外壁材(サイディングボード)の目地の状況

gaihekitosou-003
家の西側側面の正面側のコーキングだけ酷くひび割れていましたので、そこだけコーキング剤の補修をしてもらいました。ハウスメーカーの新人さんがきて、長いはしごを掛けて、コーキング剤をしていました。

それから3年弱、ハウスメーカーからメンテナンスの話も無く、年に1回の訪問も無くなり、月日が過ぎていました。それまでは、正月過ぎにカレンダーを持って家の状況確認を1年に1回ですが来ていたのですが・・・。

と言っても、家の周りを見るわけでもなく「家、大丈夫そうですねぇ」という話だけ・・・。

「外壁にコケが生えて来ているのでメンテナンス方法は?」と聞いたら、何もしなくて大丈夫ですよ。とだけ言って帰っていく。実際には、柔らかいスポンジでコケは落とした方がいいようです。雨の日にカッパを着て、柔らかいスポンジでスリスリして落としました。

家の周囲を確認し、コーキング剤のほとんどがひび割れいて、多くの箇所で外壁のサイディングボードがゆがんでいて、たわんでいるので一度、見に来て欲しいとハウスメーカーに連絡しました。

いつも、電話連絡しても中々、来てくれないので今回はいつ来るやら・・・。普通なら、電話の時にいつ何時にいきますという話になると思いますが、家を建てたハウスメーカーは行く前日に連絡しますとのことで切られてしまいました。

まぁ、いつもこんな感じなんです。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す