我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

プライマー(下塗り)塗装工事|外壁塗装工事5日目

gaihekitosou-041
外壁塗装工事5日目はプライマー(下塗り)塗装工事が行われました。

写真のように塗った後と塗った前では、色の違いがはっきりと分かりますね。外壁塗装では、下塗りする場合とシない場合があるようですが、今回のラピスという塗装は下塗りが必要なものです。

ちょっとそこも気になるので調べてみました。


スポンサーリンク


外壁塗装工事の下塗りの役割

下塗りは、下地強化機能,、吸い込み止め、密着向上、色むら防止を目的としているようです。下塗りは、シーラーとかプライマーとも言うようです。

下塗りと言っても、おおまかに分類すると3種類あるようです。

下塗りの種類 見た目 特長
プライマー
及び
シーラー
水のように
ジャブジャブ
溶剤と水性のシーラー(プライマー)がありますが、
近隣への臭いの事を考えると水性が無難。
以前は溶剤型の方が性能が良いものが多かったが、
現在では水性もかなり良い。
弊社でも水性シーラー(カチオン型)が主流。
微弾性フィラ- 粘度が高く
ドボドボ
ALC、モルタルの塗り替えに特に有効。
下塗り効果はもちろんの事、
細かなクラックをカバーし、
この下塗りだけで簡易的な
防水効果もあります。
錆止め ペンキ 長年、鉛系さび止めが良いとされてきましたが、
鉛自体が有害物質と言う事で10年くらい前から、
「鉛無配合の変性エポキシ樹脂」という
錆止めが主流になってきました。
その中でも塗り替えに適しているのは、
1液、もしくは2液型の弱溶剤のものです。

外壁塗装工事で下塗りが要らないもの

下塗りは、塗らないよりは塗った方がいいようです。下塗りの目的をしっかりと理解して、下塗りが必要ないという場合には、その理由を確認しておくといいと思います。

ただし、下塗りをする場合は、当然ながら価格に反映されてきます。下塗りの1平方メートル当たりの単価は600円から1,000円程度のようです。壁の面積が150平方メートルなら、9万円から15万円の費用が掛かってきます。

下塗りが必ずしも必要でない部位はどこか?

下塗りを必要としない箇所 適応塗料
塩化ビニール 樋、配管類 ターペン可溶
ポリウレタン樹脂塗料
ケイカル板 軒天 ターペン可溶
アクリル樹脂塗料
サイディング
吹付タイル面他
(比較的劣化が少ないもの)
ターペン可溶
ポリウレタン樹脂塗料

スポンサーリンク

プライマー(下塗り)に使った塗装

gaihekitosou-042 gaihekitosou-043
今回、プライマー(下塗り)塗装に使ったのは、ラピスコートです。このラピスコートをローラーで塗っていました。

家の外壁(サイディングボード)は表面が平らでなく、デコボコしているので、ローラーを何度も
同じ所を行ったり来たりして窪みにも、しっかりと下塗り塗装を職人さんが塗ってくれていました。

下塗り塗装が一部の壁面が完了

gaihekitosou-044
元々、ピンク系のサイディングボードだったのが、プライマー(下塗り)塗装でオレンジ系の色に一面が変わりました。画像の左側の濃い色の部分のプライマー(下塗り)塗装はされていません。

目地も、プライマー(下塗り)塗装しています。

職人さんに確認したら、明日塗るとのことでした。今日の下塗り作業は、オレンジ系の色だったサイディングボードのみ下塗り終了です。

所感

業者の人は、テキパキと作業を進めてくれていました。身体を動かす人たちなので、休憩時間が結構多いんですね。

作業は9時に始まり、10時30分に30分程の休憩、12時から1時間お昼休憩、15時から30分休憩とお昼以外にも午前1回、午後1回の休憩を取られていました。そんなもんなんですかね。

そういえば、今日は現場監督さん、顔を出しませんでした。そして、以前依頼した工程表も届きません。作成するのに、そんなに時間の掛かるものなのでしょうか?

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す