我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

青森県の弘前公園など桜の名所25箇所の見頃時期

sakura-47-6944

青森県の桜の名所を25箇所の見頃時期を大公開!

長かった冬も終わり、山々に降り積もった雪が解け、大地に恵みとなる豊かな水を運びます。そして春の訪れを感じさせる桜が県内の各地で花を開かせます。

青森県の桜は4月中旬から5月下旬まで見ることができます。


スポンサーリンク


青森県の桜の名所と見頃時期

日本一の規模を誇る弘前公園は、桜の名所として知られています。公園内には1882年に植えられた日本最古のソメイヨシノがあります。1955年頃に一度枯れそうになりましたが、懸命の手当で蘇らせることが出来たそうです。

ソメイヨシノを中心に枝垂れ桜、八重桜など約50種類2600本の桜が咲き、花びらが舞う頃、西濠にある桜のトンネルをくぐったり、水面に写るドラマティックな桜を眺めるのもいいです。夜は、ライトアップされた夜桜も美しいです。

春休みに青森の桜を見に行くなら、十和田市の官庁街通り(駒街道)がおすすめです。「日本の道百選」に選ばれた場所で約1kmにわたり、約160本の桜が咲きます。松の緑が桜のピンクをより際立てます。

お花見シーズンになると市役所の5F展望ロビーや商工会館が開放され、多くの人が桜を楽しんでいます。夜はライトアップされ幻想的な桜を望むことができます。

青森県の桜の開花予想は以下のようになっていますので、ご参考までに。

お花見名所 桜見頃時期 住所(アクセス) 本数
桜林公園 4月下旬~5月上旬 弘前市百沢 1,000本
世界一の桜並木 5月上旬~5月中旬 弘前市百沢裾野 6,500本
天満宮
のシダレザクラ
4月下旬~5月上旬 弘前市西茂森 1本
弘前公園 4月下旬~5月上旬 弘前市下白銀町 2,600本
猿賀公園 4月下旬~5月上旬 平川市猿賀石林 330本
芦野公園 4月下旬~5月上旬 五所川原市金木町 2,200本
岩木山
オオヤマザクラ
ネックレス
ロード
5月上旬~5月中旬 西津軽郡鰺ヶ沢町 1,400本
官庁街通り
駒街道
4月中旬~4月下旬 十和田市西十二番町 150本
小川原湖公園 4月下旬~5月上旬 上北郡東北町 1,000本
舘野公園 4月下旬~5月上旬 上北郡六戸町 2,000本
早掛沼公園 5月中旬~5月下旬 むつ市大字田名部 400本
水源地公園 4月下旬~5月上旬 むつ市大字大湊 300本
八戸公園 4月下旬~5月上旬 八戸市大字十日市字天摩 1,600本
三八城公園 4月下旬~5月上旬 八戸市内丸 100本
城山公園 4月中旬~5月上旬 三戸郡三戸町 1,600本
合浦公園 4月下旬~5月上旬 青森市合浦 600本
青森市三内霊園 4月下旬~5月上旬 青森市大字三内字沢部 700本
野木和公園 4月下旬~5月上旬 青森市羽白字野木和 900本
東公園 4月下旬~5月上旬 黒石市柵ノ木 600本
いちょう公園 4月下旬~5月上旬 上北郡おいらせ町 700本
愛宕公園 4月下旬~5月上旬 上北郡野辺地町 800本
来さまい大畑
桜ロード
4月下旬~5月上旬 むつ市関根出戸 1,400本
桜林公園 5月上旬~5月中旬 弘前市百沢東岩木山 1,000本
八戸北丘陵
下田公園
4月下旬~5月上旬 上北郡おいらせ町 800本
中央公園 4月下旬~5月上旬 三沢市中央公園 150本

スポンサーリンク

青森県の桜の名所のアクセスランキング

当サイトにアクセスして頂きありがとうございます。当サイトへのアクセス数が多い順にランキングをさせて頂きましたので、桜名所を見に行く際の参考にして頂ければと思います。

宿泊するなら人気のホテル「星野リゾート界 津軽」に泊まり、贅沢なお花見旅行を満喫するのもいいですね。

  1. 弘前公園
  2. 世界一の桜並木
  3. 官庁街通り駒街道
  4. 小川原湖公園
  5. 舘野公園
  6. 八戸公園
  7. 来さまい大畑桜ロード
  8. 桜林公園
  9. 天満宮のシダレザクラ
  10. 桜林公園

まとめ

桜とは違いますが、鰺ヶ沢町にある「白神の森遊山道」もおすすめです。ブナを中心とした広葉樹が立ち並び、心地良い春風を感じながら、春の訪れと共に青々しい葉を広げた木々の春の匂いを感じられる豊かな森です。

登山道とは違い、散歩がてら歩くことができる山道なので、軽装備、普段着で行っても大丈夫なところです。

お花見と一緒に「白神の森遊山道」にも寄られてみては如何でしょうか。とても綺麗な森林景観を体験することができます。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す