我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

名古屋市農業センターのしだれ梅の見頃時期と梅まつり

ume-14-5974-1

名古屋市農業センター(愛知県名古屋市天白区)の梅の見頃時期と梅まつり・開花情報について調べてみました。

名古屋市農業センターの観梅は、2月下旬から3月中旬まで観ることができます。農業技術の普及・指導を行なう場所で、優雅に咲き誇る梅の花は、名古屋屈指のスケールを誇る梅園です。


スポンサーリンク


名古屋市農業センターの枝垂れ梅の見頃時期と梅まつり

ume-14-5974-2

春の訪れを感じることができる花というと「桜」が有名ですが、一足先に春を感じたい人が楽しみにしているのが梅の花です。名古屋市農業センターに咲き乱れる枝垂れ梅は、日本屈指の枝垂れ梅の梅園です。

名古屋市郊外にある名古屋市農業センターには12種類・700本のしだれ梅が植えられています。これだけのしだれ梅が植えられている梅園は、国内でもそうありません。

一般的な梅とは違い、垂れ下がる枝にたくさんの梅の花を咲かせます。また、花の色が濃く、ボリューム感があるので、見応えがあります。

しだれ梅の種類により、梅の花の楽しみ方が異なるのも名古屋市農業センターの枝垂れ梅ならではですので、観梅に行く前に、是非、確認して頂ければと思います。

  • 梅の花の色が濃く、ふっくらとした花
  • 細い枝にきれいに姿・形が整った美しい姿を見せる梅の花
  • 白い梅の花が枝に重なり合い、滝のように見える花

など、ただ観るだけでなく、それぞれの特徴を知ってから観に行くともっと梅の花を楽しむことができると思います。

名古屋市農業センターのしだれ梅の花情報

見頃時期
2月下旬~3月中旬
本数
約700本
梅の種類
紅梅8種(主に呉服枝垂れ)、白梅4種(緑萼枝垂)など12品種

スポンサーリンク

名古屋市農業センターのしだれ梅の花

ume-14-5974-3 ume-14-5974-4 ume-14-5974-5 ume-14-5974-6 ume-14-5974-7

12品種の梅の木が植えられているので、開花時期もそれぞれ違ってきます。そのため、比較的長い期間、梅の花を観ることができます。

長期間、観梅できるのが梅のいいところであり、お花見の桜との違いだと思います。梅も桜もそれぞれ、いいところがありますので、両方とも見たいですね。

梅の人気名所 トップ20

名古屋市農業センターのしだれ梅まつり

ume-14-5974-8

しだれ梅まつりは、2月下旬から3月中旬に行われ、入場無料となっています。

名古屋市農業センターは広く、温室や牧場もあります。その中央に枝垂れ梅園があり、1周するのに約20分程度です。

周囲に芝生の広場があるので、レジャーシートを敷いて、お弁当を広げて、ランチを楽しむカップルや家族、年配夫婦がたくさんいますので、お弁当を持参して、心地良い日差しの中でピクニックするのもいいですよ。

ume-14-5974-9

しだれ梅まつりの期間は、毎日、青空市が開催され、野菜や加工物がたくさん売られています。

イベントもあり、大道芸や動物とのふれあいなどの催しもありますので、梅の花を見ながら、食べて、遊んでと1日楽しむことができるます。

名古屋市農業センターの蝋梅

ume-14-5974-10

名古屋市農業センター内には、蝋梅もあります。この蝋梅の特徴は芳香です。黄色い花を咲かせて、上品な甘い香りを漂わせています。

甘い香りに誘われるように、匂いの方に行くと、ひときわ目立つ黄色い花を見つけることが出来ます。その黄色い花の木が蝋梅です。

蝋梅を観れる場所は少ないので、梅を観に行かれた際には、甘い香りを頼りに蝋梅を探して見て下さい。名古屋市農業センターの北園にあります。

名古屋市農業センターの混雑状況

2月と3月の入場者数は約30万人で、年間の約半数の人がこの時期だけで来場します。

特に3月は約20万人の人が入場しますので、大変な混雑が予想されます。駐車場は、イベント時は100台分増設し290台分を駐車できることができますが、駐車場待ちになるのは必至です。

車で行く際には、駐車場までの抜け道や裏道を事前に確認しておくとスムーズに行けると思います。駐車場に入る道が1本道ですので。

早めに来て、駐車場を確保するか公共交通機関を利用して来た方が、梅シーズンはいいと思います。

名古屋市農業センターへのアクセス情報

  • 住所:愛知県名古屋市天白区天白町大字平針字黒石2872-3
  • 交通(電車):名古屋市営地下鉄平針駅→徒歩20分
  • 交通(車):名古屋第二環状道植田ICから国道302号、県道56号経由3km10分
  • 駐車場:有り・・・190台・無料(しだれ梅まつりの期間は290台・1回500円、二輪車・原付1回150円)
  • URL:名古屋市農業センター

中部の梅の名所
結城神社 いなべ市梅林公園 結城神社 安八百梅園 佐布里池梅林

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す