我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

住宅ローン

 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

短い髪の毛も綺麗に染める白髪染めは簡単ワンプッシュタイプ

1DSCN3444_s

髪の毛をかき上げると白髪が目立つようになってきました。髪の毛が短い短髪です。短髪でも綺麗に染まり、残った液体を次に使えるようなタイプで、簡単にお洒落に染まる白髪染め「メンズビゲン ワンプッシュ」を使って染めてみました。

スポンサーリンク



短髪におすすめのメンズビゲン ワンプッシュ

1DSCN3446_s

今回、購入した白髪染めは「メンズビゲン ワンプッシュ(アッシュブラウン)」です。液体ボトルからクシに液体を出して、髪をクシでとかすように塗っていくだけで白髪が染まる簡単タイプです。

髪の毛が短い場合、すべての液体を使用することが無いので、余った分は次回に取っておけますし、いいですよ。

髪を染める前に毛染めケープを着用

1DSCN3447_s

白髪染めをしている最中に液体が飛んだり、液だれして肌や洋服に付くのを防止するための「 毛染めケープ 」は必ず着用しておいたほうがいいですよ。

特に耳は、クシについた毛染め液が付着しやすく、付着するとなかなか色が落ちません。茶色いシミみたいに残りますし、衣服に付いたら落ちませんので、毛染めケープは準備しておきましょう。

注意!

髪を染めたあと、お風呂場のシャワーで髪を洗い流すなら、服を脱ぐ必要があり、Tシャツのような頭を通すような服は先に脱いでおかないと、毛染め液が洋服に付いてしまいます。

スポンサーリンク


こんな記事もよく読まれています


no image

市販の白髪染めには5種類のタイプがある!それぞれの特徴をまとめてみた

薬局などに売られている市販の白髪染めの種類は5つに分けることができます。それぞれの特徴(メリットとデメリット)を聞いてみました。 今まで、何気に使っていた白髪染めについて、どのタイプが自分に合っているのかの参考になると思 […]

早速、自分で白髪染めをしてみます

1DSCN3448_s

毛染めケープを両耳に付け、洋服に付かないようにケープを巻いています。これで、準備完了。

1DSCN3444_s

前髪を持ち上げると根元から1.5cm程度、白くなっています。

1DSCN3445_s

横も持ち上げると白いのが分かります。以前、染めたときとの色の違いがくっきりと分かりますね。

1DSCN3441_s

髪の毛を上から見るとつむじは白くなっていますので、この状態で白髪染めをしました。

1DSCN3451_s

メンズビゲン ワンプッシュの箱を開けて、液体ボトルとクシを出します。ビニール手袋が説明書に付いていますので、手袋をして白髪染をしましょう。

液体ボトルのブッシュボタンを押すと液体が出てきますので、液体をクシの真ん中に出します。

1DSCN3452_s

あとは、髪の毛をクシでとかすように液体を塗っていきます。ここは、普通に前から後ろにクシを動かすだけで大丈夫です。

揉みあげがあれば、揉み上げもしっかりと塗ってあげましょう。

1DSCN3457_s 1DSCN3456_s

毛染め液が髪全体に濡れたら白髪染めは完了です。

siragazome-11321-1

液だれぼうしのために、毛染めケープのキャップをして、あとは5分放置します。私は、お風呂場のシャワーで洗い流します。

白髪染めで短い髪が綺麗に染まりました

1DSCN3460_s

髪の毛を掻きあげても、白髪が目立ちません。しっかりと染まっていますね。

1DSCN3462_s

サイドもバッチリです。頭皮に毛染め液が垂れて、シミになっている様子もありません。

1DSCN3467_s

つむじ付近の髪の毛もしっかりと染まっています。今回は「アッシュブラウン」を使いましたが、真っ黒より、陽に当たるとちょっとオレンジ色が入った茶色っぽい色になるのでお洒落かなと思います。

赤みが無いのでいいと思いますね。自分で白髪染めするなら「メンズビゲン ワンプッシュ(アッシュブラウン)」はおすすめです。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

no image
市販の白髪染めには5種類のタイプがある!それぞれの特徴をまとめてみた

薬局などに売られている市販の白髪染めの種類は5つに分けることができます。それぞれの特徴(メリットとデメリット)を聞いてみました。 今まで、何気に使っていた白髪染めについて、どのタイプが自分に合っているのかの参考になると思 […]



☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す