我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

住宅ローン

 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

ハロウィンのおすすめ本 プレゼントにも喜ばれる

halloween-5-3404ハロウィンパーティーでお馴染みなのは、お菓子ですが、ハロウィンにちなんだ本をプレゼントするのもいいと思いました。

子供が通っている英会話教室では毎年、他のお友達へのプレゼントを購入して交換するので予算内に収まる本を選んでみようと思います。

スポンサーリンク



ハロウィンにおすすめの本を紹介

本屋さんに行ったらハロウィン関連の本がたくさん紹介されていました。年齢別で選んであげることで喜ばれるプレゼントになりますね。

お菓子とは違い、記憶にも残ってくれると思います。

halloween-5-3404-1スウェーデンの子どもたちが選ぶ本の人気投票「BOKJURYN2007」の0歳から6歳部門でベスト1を得た「おばけのめをみて おとうとうさぎ!」のシリーズ絵本が人気です。

シリーズには、「まじょにはクッキー おとうとうさぎ!」、「ひみつのおかしだ おとうとうさぎ!」があります。

キャラクターの表情が豊かで、子供も大人も馴染みやすい内容です。物語の展開が分かりやすく、キャラクターの怪しげな雰囲気がちょっと怖さを演出しています。

他には、

  • もうすぐハロウィン
  • ハロウィン ドキドキおばけの日!
  • ハロウィンのランプ
  • アンジェリーナのハロウィーン
  • モリくんのハロウィンカー
  • ハッピーハロウィン
  • おばけのパーティーよ~いドロン!
  • こうもりぼうやとハロウィン
  • ちびっこ魔女の大パーティー

が、こちらで紹介されていました。

halloween-5-3404-2日本でいちばん人気のハロウィーン絵本は「ハロウィーンってなぁに?」という絵本です。発売以来8万部を突破した大人気ハロウィーン絵本です。

ハロウィンの由来やハロウィンに必要不可欠な、かぼちゃのランタン、かぼちゃのタルト、かぼちゃのリバンベルの作り方、コスチュームや仮装方法まで物語仕立てで、分かりやすく教えてくれる内容となっています。この本が売れる理由がわかります。

我が家のハロウィンのプレゼント本として「 おばけのめをみて おとうとうさぎ! 」と「 ハロウィーンってなぁに? 」を買ってプレゼントすることにしました。

他には

  • おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく
  • ゆめちゃんのハロウィーン
  • 魔女のワンダは新入生
  • 3人のまじょとドラゴン カエルのおうじさま
  • 3人のまじょとドラゴン

が紹介されていました。
halloween-5-3404-5

  • まじょまつりにいこう
  • 小さな魔女のカプチーヌ
  • へスターと魔女
  • ちいさな ちいさな おかしのまち
  • ちいさな ちいさな ふじぎなおみせ
  • ちいさな ちいさな すてきなおうち
  • ちいさな ちいさな まほうのおしろ
  • チーロの歌

こちらの本は、幼稚園生などにプレゼントしたり、贈ったりしてあげると喜ばれる内容の絵本です。

halloween-5-3404-7こちらは文庫本です。小学生にプレゼントすると喜ばれる本です。ハロウィン☆ナイトシリーズは、第2回みらい文庫大賞・優秀賞受賞作に選ばれたことから人気のある文庫本です。

スポンサーリンク


こんな記事もよく読まれています


no image

お手軽ハロウィングッズがいろいろ

お店に行ったら、ハロウィングッズの売り場が出来ていました。そして何より、売り場が去年よりも広くなっています。それだけ、ハロウィングッズを買い求める人が多くなってきているということですよね。 衣装(コスチューム)も子供から […]


no image

ハロウィンに使える無料イラスト画像の素材とサイト

 ハロウィンパーティーを盛り上げるのに、ハロウィンイラストは欠かせません。 飾り付けはもちろんのこと、招待状やお手紙などにワンポイントでハロウィンのイラストがあるだけで、印象が全く違いますし、ハロウィーンを盛り上げて思い […]


no image

ハロウィンメイクが簡単にできるペイント

ハロウィンパーティーで衣装(コスチューム)を決めたら、目に付くのがメイクです。衣装のモデルの人が、ハロウィンの色んなメイクをしているのを見ると大人だけでなく子供も、メイクをしたいと思います。 でも、本格的な特殊メイクが素 […]


no image

ハロウィンパーティーの招待状と案内文の作り方

ハロウィンパーティーを行なう際に必要なのが、招待状です。これが無いと誰も来てくれませんよね。 そこで、どんな招待状がおすすめなのか、案内文はどんな風に書いたら良いのかの幾つかの例を紹介します。


no image

ハロウィンにおすすめのコスチューム(仮装)

ハロウィンパーティーが東京ディズニーランドをはじめ、UFJなどでも行われ、居酒屋や遊園地などでもハロウィンの時に仮装していくと入場料が無料になったり、イベントを盛り上げるための催しを行なっているお店が多いです。一般家庭や […]


no image

ハロウィンパーティー用のお菓子詰め合わせを手作り

ハロウィンパーティー用のお菓子を準備するために、スーパーやショッピングモールに行ってハロウィン用のお菓子を選んできました。 カルディにも多くのハロウィン用お菓子が並んでいました。いくつくかお菓子を購入して、他の袋に詰め合 […]

ミルドレッド魔女学校シリーズは、かわいい挿絵がたくさんあり、小学校の女の子に読まれている本です。

halloween-5-3404-8「ぼくはめいたんてい」シリーズの続編、「めいたんていネート」。人気のネート新刊である「ハロウィンにきえたねこ」やナイトメアー・ビフォア・クリスマスもハロウィンのプレゼント本にいいですね。

halloween-5-3404-93歳から5歳くらいまでの子供におすすめのジャック・デュケノワさんの「おばけ」シリーズ。小さいお子さんが喜ぶ、可愛らしいおばけたちの愛嬌たっぷりな物語がいいです。

halloween-5-3404-10飛び出す絵本です。プレゼントや贈る本としては、ちょっと値段が高く厚さがあるので向いていないと思いますが、中身をみる楽しみはあります。

どんな絵が飛び出してくるんだろうと、ドキドキ・ワクワクする絵本です。

まとめ

色んなハロウィンに関する本が沢山ありました。どれを選ぼうがと1時間位、本の内容を確認していました。どれも良い本だと思いますが、その中でも、「 おばけのめをみて おとうとうさぎ! 」と「 ハロウィーンってなぁに? 」がおすすめです。

halloween-5-3404-11「 ハロウィーンってなぁに? 」の一部内容です。分かりやすくて、子どもと一緒に読んでいたら、これ作ってとか、この仮装がいいとか、参考になるものがたくさんありました。子どもと一緒に大人もハロウィンについて知ることができる1冊です。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

no image
ハロウィンパーティー用のお菓子詰め合わせを手作り

ハロウィンパーティー用のお菓子を準備するために、スーパーやショッピングモールに行ってハロウィン用のお菓子を選んできました。 カルディにも多くのハロウィン用お菓子が並んでいました。いくつくかお菓子を購入して、他の袋に詰め合 […]

no image
お手軽ハロウィングッズがいろいろ

お店に行ったら、ハロウィングッズの売り場が出来ていました。そして何より、売り場が去年よりも広くなっています。それだけ、ハロウィングッズを買い求める人が多くなってきているということですよね。 衣装(コスチューム)も子供から […]

no image
ハロウィンにおすすめのコスチューム(仮装)

ハロウィンパーティーが東京ディズニーランドをはじめ、UFJなどでも行われ、居酒屋や遊園地などでもハロウィンの時に仮装していくと入場料が無料になったり、イベントを盛り上げるための催しを行なっているお店が多いです。一般家庭や […]

no image
ハロウィンパーティーの招待状と案内文の作り方

ハロウィンパーティーを行なう際に必要なのが、招待状です。これが無いと誰も来てくれませんよね。 そこで、どんな招待状がおすすめなのか、案内文はどんな風に書いたら良いのかの幾つかの例を紹介します。

no image
ハロウィンに使える無料イラスト画像の素材とサイト

 ハロウィンパーティーを盛り上げるのに、ハロウィンイラストは欠かせません。 飾り付けはもちろんのこと、招待状やお手紙などにワンポイントでハロウィンのイラストがあるだけで、印象が全く違いますし、ハロウィーンを盛り上げて思い […]

no image
ハロウィンメイクが簡単にできるペイント

ハロウィンパーティーで衣装(コスチューム)を決めたら、目に付くのがメイクです。衣装のモデルの人が、ハロウィンの色んなメイクをしているのを見ると大人だけでなく子供も、メイクをしたいと思います。 でも、本格的な特殊メイクが素 […]



☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す