我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。

フィットネスジム8社の料金・施設・特徴を徹底比較

fitnessjim-11310-1

働き始めてから運動不足で太ったなぁとか、お腹が出てきたなぁとか、運動会で走ったら足がもつれたり、思うように走れないということを実感するようになってきました。

20代のときはまだ筋肉がありましたが、仕事が忙しいし、飲み会もあるし、外食が多いし、明らかに不健康。健康診断の問診票でも1日の運動時間を聞かれますが、通勤時しか歩かないから多く見積もっても30分・・・。

これではイケないと思い、フィットネスジムまたはスポーツジムに通おうと思って、ホリデイ、コナミ、ルネサンスなど料金・利用できる施設、特徴を一覧表でまとめてみました。


スポンサーリンク


フィットネスジム8社比較表【料金】

フィットネスジム 料金
コナミスポーツ 月2回:3,348円
月4回:5,508円
月8回:7,236円
毎日:9,655円
※施設カテゴリⅠの場合
ルネサンス 平日:8,424円
アフタヌーン:6,804円
ナイト&ホリデー :8,964円
レディースナイト:6,800円
アフタヌーン 7:6,804円
月4回:5,933円
オアシス フルタイム:12,744円
デイタイム:8,964円
アフタヌーン:7,884円
イブニング:7,344円
レディースイブニング:8,424円
ナイト:7,344円
セントラル シングル(フルタイム):9,936円
デイタイム:7,776円
ナイト:6,696円
ホリデー:7,560円
ティップネス フルタイム:7,560円
デイタイム:5,400円
ナイト5,400円
月4回:5,400円
ホリデイ マスター(フルタイム):8,964円
デイタイム:6,156円
ナイト:5,076円
カーブス フルタイム7,236円
ゴールド ゴールド:16,200円
フルタイム:10,260円
デイタイム:8,100円
ウィークエンド:7,020円

利用店舗により料金体系や料金が違いますので、1つの目安として活用してください。そして、お近くのフィットネスジムのHPで価格の確認をお願いします。

コナミスポーツだけが月に何回という料金設定ですが、他は曜日・時間別で料金が設定されています。

仕事で忙しくて、いつ通えるか分からない人はコナミスポーツのような月に何回というプランがいいですね。

毎日通える人は、曜日・時間別のプランのほうが断然お得です。

スポンサーリンク

フィットネスジム8社比較表【利用できる施設】

フィットネス
ジム
ジム スタジオ
レッスン
プール シャワー スパ
(浴槽)
コナミスポーツ
ルネサンス
オアシス
セントラル
ティップネス
ホリデイ
カーブス × × × ×
ゴールド × ×

カーブスは女性専用で、手軽に誰でもでき、1回30分のプログラムになっているのがポイントです。ワンフロアーなのでジムスペースしかなく、汗をかいたあとのスパやシャワーはありません。

様々なフィットネスを体験したいという人は、カーブス・ゴールド以外のジムがおすすめですね。

フィットネスジム8社比較表【特徴】

フィットネスジム 特徴
コナミスポーツ ・月に通える回数にあった料金プラン
・初心者よりスポーツ経験者の利用が多い
女性を中心にしたプログラムが多い
ルネサンス ・利用可能期間なら何回でも利用できるプラン
・ショッピングモールに隣接している
初心者から経験者まで楽しめるプログラム
オアシス スパの利用目的の人が多い
・女性専用美容教室が人気
・ネット入会でお得
セントラル ・全国に展開する施設と多彩なプログラムが魅力
・肉体を鍛え上げてシェイプボディに
ティップネス 一人ひとりに最適なカラダ作りのサポート
・目的に合わせて選べるプログラム
・通いやすい駅に近い立地
ホリデイ 初心者を対象にしたジム
中高年者の利用が多い
・プログラムのZUMBAが人気
カーブス 女性専用ジム
・1回30分の運動
・スタップも女性のみ
ゴールド ・世界最大級のフィットネスクラブ
アスリートの利用者が多い

各フィットネスジムの特徴をまとめてみました。実際に説明を聞きに行ったジムもありますが、ホームページや通っている人から聞いた話から特徴をピックアップしています。

おすすめのフィットネスジム

  • 運動不足で久しぶりに身体を動かしたい人は、ルネサンスホリデイ
  • 筋肉をつけたい、シックスパックにした人は、コナミスポーツセントラル
  • 女性専用または女性が多いジムに通いたい人は、オアシスカーブス
  • 筋肉をつけたいアスリートの人はゴールド

フィットネスジムの選び方としては、料金の安いところというのもそうですが、健康や美容のために通うのか、筋肉をつけたいのか、ダンスやヨガなどのプログラムをしたいのかで見学や体験に行くジムが違ってきます。

実際に通いたい曜日・時間に見学や体験をして、年齢層や人の多さなどを確認するといいです。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す