我が家のおすすめ体験談

▶スタディサプリを使ってから、子供の成績がアップしました。
 
小学4年生~中学3年生までを対象にしたオンライン学習サービスの「スタディサプリ」を使って私の子供の成績が上がったので、体験談を書きました。
 
▶住宅ローンの借り換えで月2万・支払総額766万円減額しました。
 
住宅ローンの金利が低くなっているので、相談してみたら現状よりも大幅に減額できることが分かり、借り換えをしました。減額できた分は教育費にまわします。

250億円を手にした詐欺の裏側

250-1756

「250億円だまし取った男たち~急増・振り込め詐欺」のテレビをみて驚愕!

ピラミッド組織になっていて、恐怖と甘い言葉で人心掌握をする犯罪組織の手口はスゴイ。人の心は簡単に操作されてしまうものなのだろうか?


スポンサーリンク


お金に困っている人間を中心に声を掛けて組織に入れていることがよく分かりました。

その人達にも1週間みっちりと研修が行われ、研修が終わるとパーティーが開催され、ここでも人心掌握が行われる。

そして、最下位層の人でも平均1千万もの大金を手にするといい、上位層にいる人間は、何もせずにそして顔を知られること無く1億円という大金を年間で手にしているという現実。

騙される方が悪いのか?

息子の声とはちょっと違うけど、風邪で声が可笑しいなどということで自分の息子の声とは分からなくなる手口。そして、子供の名前や電話口の人の名前まで知っているのです。

今では、メディアの力もありオレオレ詐欺については広く認知されてきていますが、あの手この手で手法を変えて、ちょっと前はLINEを乗っ取り電子マネーの購入を依頼するという新手の詐欺報道がありました。

自分の子供にしろ、友達や友人を信じているからこそどうにかしたいと思っている人の心をもてあそぶようなことはいけません。

なぜ知っているのかとても不思議に思います。

ベネッセの情報漏洩事件もそうですが、自分たちの個人情報が知らない間に名簿業者などに流通してしまっている事実に驚きます。名簿等の売買は法律に禁じられていないのかと一個人としては気になります。

何か資料請求をしたりする際には、必ずと言っていいほど個人情報を入力します。必須項目があり、入力しないと登録出来ないのです。そして個人情報の取り扱いに関する内容を見ても、目的以外のことには使わないとされているため、信じて利用しているのが現実です。

今の時点では、個人情報が名簿業者で買取り、販売されても個人情報保護法では一定の条件を満たせば抵触しないようです。オプトアウトという本人からの削除要請があった場合に提供を中止するなどの条件があり、これが合法となる証明の1つになっているようです。

スポンサーリンク

恐怖!個人情報が密かに収集されている名簿

オレオレ詐欺(=OS)などの詐欺事件では、名簿業者が裏に加わっているようです。高額バリアフリーを考えている名簿、高級老人ホームに入居を考えている名簿などがあるようです。

名簿はインターネットでも合法的に売買されているようです。インターネットで検索すれば業者がたくさん出てきました。

組織の人たちは若い人たちが大半のようです。それでいて普通に働いている人の何倍も稼げてしまうため手を引くことができなくなるのでしょう。

でも、人には良心という心がある。

悪いことをしているという罪悪感が心にあると警察に駆け込んだりする人はいなかったのだろうか。思わず彼女や友達にポロッといってしまったりしないのかなぁ。

そして気になるのは、銀行口座。テレビの中では銀行口座のことについては話が全く出てこなかったが、複数口座を活用してすぐに閉鎖して分からないようにしているはず。

というのも、実は私も詐欺にあったことがあるから。オレオレ詐欺ではありませんが詐欺は犯罪です。

短期間で大金を稼げる魅力があるから、あとを絶たないのでしょうか。捕まった人のインタビューもありましたが、反省はしていないが二度としないと。。。

最後に「夢なんて見ちゃいけないのでしょうかね?」というセリフで締めくくられました。

でも夢は大いにみるべきです。

親に言われませんでしたか?人様に迷惑を掛けるようなことはするな!と。その通りです。人様に迷惑を掛けて叶えられる夢はいい夢でしょうか。恐らくは何かに追われたり、考えさせられたり、落ち着かなかったりと夢を叶えてもそれを楽しめないのでは意味がありません。

確かにお金は必要なものだと思います。でも不幸なお金持ちよりも幸せなお金持ちになることを目指すべきです。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

現在、多く読まれている関連記事

コメントを残す